ブログパーツ

戦場の魔女達に祝福あれ ブレイブウィッチーズ 第12話「ひかり輝いて・・・」 感想



グリゴーリの特性に大苦戦するブレイブウィッチーズとペテルブルグ軍集団。
「もう、あれを・・・あの技を使うしかない!」
強い決意を宿し、皆の静止を振り切って一人グリゴーリに突っ込んでいく孝美。
その全身が魔法力に包まれ、髪が真っ赤に輝く。
「あの光!ダメ、お姉ちゃん!」
孝美を止めるため、ひかりは列車を飛び出し作戦現場に向ってひたすら走るのであった。



水の上を走れるようになったひかりは1話と比べて成長したな。
欲を言えば弁当をちゃんと届けるシーンも欲しかった。

なんかちょっと良いシーンみたいに描いてるけど、絶対魔眼を使うなら事前に話してちゃんと援護してもらおうよ。

万策尽きたな、作画班ってかCG班が。

ひかりがイヤボーンとかせずに凡人なりに奮闘したのは良かったし、予想通り手袋もリベレイターも生かした展開だったのは安心する。

監督
高村和宏
アウロラ姉ちゃん出すなら
ペテルブルグ大戦略に出たりしないかな。




関連記事

テーマ : ブレイブウィッチーズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレイブウィッチーズ 第12話(終) 『ひかり輝いて...』 最後はみんなブレイクウィッチーズ!帰ったら全員正座!!

サーシャのユニットも壊れた。ここ予想外で笑いました。 お姉ちゃんを止めなきゃ!通常の魔眼が通じなければ絶対魔眼を使うだろう。これを止めるべくひかりは列車を飛び降り&ダッシュ。敵がグスタフに向かっています!このままじゃ最後の一弾もパー。真コアは移動している、もう同じ位置にはない。あの技を使うしか無い!ひかりの予想通り、絶対魔眼に踏み切る希美。 でも今回は仲間が居るから守ってもらえば大...

ブレイブウィッチーズ 第12話

  ブレイブウィッチーズ第12話です。 穴を開けて、中に入って、皮を剥いて、むき出しになったコアを責める、と書くとちょっとエロい。 最終話「ひかり輝いて・・・」 前回のあらすじ。 孝美おねえちゃんの尻ががんばって魔道徹甲弾で攻撃したものの真コアに当たらず… グリゴーリの本体が再生してしまいました。 さぁどうする? ここからが最終話本編です。 ひかりちゃんはおねえちゃんのところへ急ぎ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる