ブログパーツ

すれ違う家族の気持ち 響け!ユーフォニアム2 第八回「かぜひきラプソディー」 感想



無事に駅ビルコンサートを成功させた北宇治高校吹奏楽部だったが、あすかが退部する可能性はなくなってはいなかった。
一方黄前家では、麻美子と両親による話し合いが行われていた。
そんな中、久美子は風邪をひいてしまう……。

脚本:花田十輝 絵コンテ・演出:北之原孝將 作画監督:角田有希




お姉ちゃんの退学理由は美容師になりたいから。
年齢的にお姉ちゃんの方に近いからこっちに同情してしまうが、なんで卒業まで待てないのか明かされてないのでそこはもやもやする。3年生って辞めるには早すぎて遅すぎるよね。
競争率激しそうだから早く訓練や勉強を始めた方が良さそうというイメージはあるけど、だからこそ卒業してからで良いんじゃないかと思ってしまう。

父親の気持ちも分かる。俗っぽい話だけど、学費に一人暮らしの為の生活費は馬鹿にならんしな。ずっと嫌々大学に行ってたと言われたら良い気分はしない。進学や転校も娘の将来を案じた結果だろうし。
ただ、都合が良すぎるという言葉は正論っちゃ正論なんだけど、一方的に言ってさっさと部屋に引っ込んだ辺り、やりたい事を言えない空気を作ってた自覚があって後ろめたさを覚えたのかな。

話は変わるんだけど、近所の1000円カットの店が11月から1100円になってた。
で、散髪に行ったのが3日。髪型には拘りがないのでギリギリまで伸ばしてからスポーツ刈りにするサイクルだったけど、こんな事なら数日早く行くべきだった。近所と言っても職場やスーパーとは別方面だから殆ど行かないんだよな。


葵ちゃんも吹奏楽に未練がありそう。
ってかお姉ちゃんも久美子が吹奏楽で結果を出したから触発されたのかな。


あすか先輩の家庭問題はどうなるやら。
前回言ってた皆に迷惑をかけないってのは辞める事になっても夏紀先輩にユーフォをやってもらうってのも含まれてたんだろうな。


風邪を引く久美子だけど、黒沢ともよの鼻声は伏線だった……?
久美子はあれ、風邪で休めるのは学生のうちだけだから心行くまで養生するといい……







関連記事

テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

響け!ユーフォニアム2 第8話「かぜひきラプソディー」感想

駅ビルコンサートが終わり、本格化する全国大会への練習。 そんな中、久美子は練習に顔を出す事は少なくなっていたあすかの事を心配。 親の考えに従う事で自分の夢を諦めざるを得なかった姉の姿を重ねが、あすか本人は普段と変わらない様子で久美子に接する。 そして再びあすかが練習に顔を出さなり、久美子は一層不安を募らせる。 あすかがいない事での心労のせいか、風邪を引いて...

アニメ感想 16/11/23(水) #響け!ユーフォニアム2 第8話

響け!ユーフォニアム2 第8話『かぜひきラプソディー』今回は・・・またあすか先輩来なくなったのね。やっぱりまだ揉めてるんですかね?久美子を家に誘ったりとか、一体何を企ん ...

響け♪ユーフォニアム2 第8話「かぜひきラプソディー」

響け♪ユーフォニアム2の第8話を見ました。 第8話 かぜひきラプソディー 無事に駅ビルコンサートを成功させた北宇治高校吹奏楽部だったが、あすかが退部する可能性はなくなってはいなかった。 一方黄前家では、麻美子と両親による話し合いが行われており、大学を辞めて美容師の道に進みたいと衝突していた。 そんな中、久美子は風邪を引いてしまい、見舞いに来ていた麗奈が緑輝達からのお見...

響け!ユーフォニアム2 第八話  『かぜひきラプソディー』

黄前久美子の姉の黄前麻美子が大学を辞める? 美容師になりたかったというのが理由だけど なんで今頃? なんか別の事情がありそうですね。 塚本秀一が、そのことを知っているのは 単なる近所だから? でも、近所にその噂が広まっているのね。 井戸端会議で黄前家のことが噂になっているのは ちょっと怖いですね。 余計なことを行ってし...

響け!ユーフォニアム2 第八回「かぜひきラプソディー」

評価 ★★ とても不思議な笑顔☆(・ω

響け!ユーフォニアム2 第8話 『かぜひきラプソディー』 秀一が大金星!お姉ちゃんの心を溶かすのはこの男だった!!

ここまで久美子を麗奈に取られっぱなしだった秀一。幼馴染は伊達じゃない!いい仕事しましたね。そしてあすかはどうなっとるんじゃ。時々顔出すけど全然練習に来ない。これで「迷惑かけない」って説得力無いだろ…。  痴情のもつれじゃなかった。これまで小出しにしていた姉・麻美子の話が来ましたね。美容師になりたい。中学の時からの夢だったけど、親の期待に応えるために吹奏楽止めて大学に行...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる