ブログパーツ

苦境を打ち破るのは絆と諦めない心 ブレイブウィッチーズ 第5話「極寒の死闘」 感想





ネウロイの侵攻が予想される中、ラドガ湖北東のペトロザヴォーツク周辺まで
偵察範囲を広げる502部隊。
偵察当番の下原定子少尉とジョーゼット・ルマール少尉(ジョゼ)に同行するひかりだが、
下原とジョゼはそれぞれに悩みを抱えており、ひかりとうまく打ち解けない様子。
「ラドカ湖を超えたわ、任務に集中しましょう」
しかし、ペトロザヴォーツク付近で急激に天候が悪化し吹雪に見舞われる3人であった。



ナオちゃん、お姉ちゃんの海軍カレーを食いたいと思ってそう。
まだ怒りっぽい所もあるけど序盤の狂犬っぷりが嘘のよう。

ジョゼ、お前だったのか。いつも部屋を掃除してくれていたのは。

尾道といえば坂。割と酷い印象な気がする。
といっても自分もラーメンくらいしか知らないけど。あとファフナーの竜宮島のモデルだっけ。

下原はリーネポジションか。
前線に派遣されてる以上、本人に自信がないだけで実力はあると思うが。

街を凍り付かせるネウロイってもうウルトラ怪獣とかそういうレベルだよ。キリンも象も危ない。

ジョゼがひかりを避けてたのはお姉ちゃんを治せなかった事を気に病んでたから。天使かな?

カーベーたんの登場は嬉しい。

「不味い」
ミーナ隊長ならおかわりを要求しただろう。
両部隊の隊長の違いが出てて面白い。

陸上捜索班ってアウロラお姉ちゃんだったりするのかな。

「ウィッチに不可能はない」
死んだ女房昔の上官の口癖。こういう繋がりを示唆するのはシリーズ物の醍醐味だよね。
もっさんは魔のクロエこと黒江綾香大尉と会って烈風斬の元になったと思われる雲耀を習得してる頃か。

ガラスの熱割れ。冷たいものを急激に温めて倒すって他の作品でも見た記憶があるけどなんだったか。
ねぼしではないし……

他に手はなかったとはいえ躊躇なくストライカーユニットに頭をぶつけるひかりは怖い。
佐世保じゃなくて薩摩出身なのでは……

自分の魔法を信頼されたのはジョゼにとっては嬉しくもあり、同時にプレッシャーだったろうな。
っていうかいきなりやられたらドン引きだよ。





関連記事

テーマ : ブレイブウィッチーズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレイブウィッチーズ 第5話 『極寒の死闘』 ジョゼは何故ひかりを避けるのか...人見知りだけじゃなかった。

僕にも君を味見させて欲しい←何言ってんだこいつ。プレイガールらしいですが口説き文句がチープなクルピンスキー。ナンパの成功率は低そうです。今回は下原定子、ジョーゼット・ルマール(ジョゼ)のお話です。2人共ウィッチとしての能力にコンプレックスを持っているようで。 ジョゼはどうやら人見知り、知らない子と打ち解けるには時間がかかる模様ですね。丁度ストライクウィッチーズで言うリーネポジション...

ブレイブウィッチーズ #05 「極寒の死闘」

== 心の扉を開く鍵 ==  どうも、管理人です。ほんのりと眠気が襲って来つつも、とりあえず執筆開始。ここのところ、大分モチベーション低めで申し訳ないのですが、やるからにはどうにかします。 === ラル:「……まずい」 ===  今回の話は、ジョゼ&下原当番回。最近、前日譚のPrequel(小説版)を読み終えたところなんですが、下原がいないときの食糧事情が色々悲惨過ぎないかと、...

ブレイブウィッチーズ 第5話

  ブレイブウィッチーズ第5話です。 日々の食事は大切です。   第5話「極寒の死闘」 ぐるぐる。 ジョゼちゃんがつまみ食いしまくってますw ジョゼ「これはつまみ食いじゃなくて味見」 クルピンスキー「ジョゼちゃん」 クルピンスキー「ボクもキミを味見させてほしいなあ♪」 機転を利かせた定子ちゃんが助け舟を出してくれました。 定子「しっかり味見してください」 クルピンスキー「...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる