ブログパーツ

目を逸らすのをやめて向かい合う時 響け!ユーフォニアム2 第四回「めざめるオーボエ」 感想





合宿が終わり、関西大会本番が刻一刻と近付いていたある日。
演奏順も決まり、以前にもまして練習に熱がこもる北宇治高校吹奏楽部に大事件が起こる。
そして、それはあすかが危惧していたことで……。

脚本:花田十輝 絵コンテ・演出:小川太一 作画監督:植野千世子、丸木宣明


北宇治の演奏順は23番中16番目。
部長がスリザリンは嫌だと連呼するハリー・ポッターの如く1番じゃありませんようにと祈ってたけど、やはり序盤だと審査員の印象が薄れるとかあるんだろうか。

強豪校の次と聞いてやる気満々な顔をしてるアルファサファイアちゃんから実力者の風格が漂っている。

主人公だから仕方ないとはいえ久美子のエンカウント率はおかしさが込み上げる。

姉ちゃんと父親の間に何があったのか。
物語の構成的に次に問題が起きる部員とリンクしそうなんだが。

鎧塚先輩と希美先輩の問題って、仮面ライダーでよくある落ち着いて数分でも会話すれば解決する話がすれ違いでどんどん拗れるパターンだったね。
一見希美先輩が無神経に思えるが、辞めるのを言い出せない気持ちは分かる。そしてそれは他の友達より鎧塚先輩の事を考えてるからこそだよね。
もちろん鎧塚先輩の気持ちも分かるんだが。思春期の関係って難しい。

デカリボン先輩の株は天井知らずだぜ。公式サイトのトップページにいるのも納得。
朝から練習に付き合ってるのに同情だと思われてたのに不憫。
鎧塚先輩の人付き合いの下手さはそりゃボッチだったと納得させられる。

新山先生、鎧塚先輩に内心を打ち明けるのはかなり迷ったんだろうな。数ヶ月や数年単位でみっちりやれるならまだしも関西大会は間近だし変な悩ませてスランプに陥られても困る。
ってか希美先輩と和解しなかったらスランプになってたんじゃないかな。感情を込めるってどういう事か悩んでたみたいだし。
大丈夫だろうと信じたからこそ打ち明けたんだろうけど。

あすか先輩と久美子が報告を受ける敵の親玉と側近、みたいな空気を醸し出してたな。
鎧塚先輩が復活したからあすか先輩視点では希美先輩復帰の問題点はなくなった訳だけど、どうなるんだろうか。

デカリボン先輩の事を保険と言うあすか先輩の闇は深い。
全国を目指してるのだけは本心だろうけど、だからこそ希美先輩にオーボエを持って会いに行くように言ったのも、鎧塚先輩を気遣ったとかじゃなくてここで唯一のオーボエに潰れられるとコンクール優勝の可能性がなくなるからとかそういう理由なんだろうな。





関連記事

テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

響け!ユーフォニアム2 第4話 『めざめるオーボエ』 遂にみぞれと希美が鉢合わせ、さてどうなる?

新山先生がゴメンナサイ。鎧塚みぞれの演奏が物足りないとは思っていたが、高校生ならこんなもんとスルーしていたそうで。一番を目指すなら「これでいいや」ってのはありませんね。聞いていると苦しそう、もっと楽しく吹いていい。例によってこの場にも居合わせる久美子。気になることが多いと彼女自身の演奏も乱れそうで心配。  傘木希美が来た。事情を知ったら来られるのは困りもの。以前は久美子から近づいて...

響け♪ユーフォニアム 第4話「めざめるオーボエ」

響け♪ユーフォニアム2の第4話を見ました。 第4話 めざめるオーボエ 合宿が終わり、関西大会本番が刻一刻と近付いていたある日、演奏順も決まり、以前にもまして練習に熱がこもる北宇治高校吹奏楽部に大事件が起こる。 そして、それはあすかが危惧していたことでみぞれが放しかけてきた希美にトラウマを発動させてしまい、優子は希美の手を掴む。 「黄前さん、あの子の事情知ってるよね?み...

響け!ユーフォニアム2 第四回「めざめるオーボエ」

評価 ★★☆ 認めたくないものだな……ヤンデレ故の過ちというものを!       

響け!ユーフォニアム2 第4話「めざめるオーボエ」感想

演奏順が発表され、関西大会が間近に迫った事を実感する北宇治高校吹奏楽部。 久美子も緊張感が高まる中、さらなる練習へと取り組もうとするが、全く進展しない希美の一件が気がかりで集中できない。 そんな時、希美は関西大会への影響を考えて暫くの間、吹奏楽部へ顔を出さない事を久美子に伝えに来る。 真実を話せずに心苦しく思いながらも安堵する久美子。 しかし、希美はその足で個...

アニメ感想 16/10/26(水) #響け!ユーフォニアム2 第4話

響け!ユーフォニアム2 第4話『めざめるオーボエ』今回は・・・いつの間にかもう関西大会まで10日なのね。大会直前の大切な時期なのですが・・・希美とみぞれが接触していまいまし ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる