ブログパーツ

クレイジーDの真価 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」 感想





露伴に窮地を救われた仗助は、謎の足跡型スタンドの本体を探す。どこまでも追ってくるスタンドをバイクで振り切り、康一に電話をしてエコーズで敵本体を探してもらおうと考えるが、仗助の匂いを覚えたスタンドは大まかな位置をつかんで仗助の傍へ現れるため、時速60キロ以下に減速する事すらできない。何とか携帯電話を入手し康一へ連絡を取ることに成功するが、気が付くと目の前には海が迫っていて―!

◆脚本:ふでやすかずゆき ◆絵コンテ:古川順康 ◆演出:村田光
◆作画監督:芦谷耕平/木下由衣/千葉山夏恵/仲敷沙織/渡邊葉瑠/SHIN HYUNG WOO
      横山謙次/大高雄太/西位輝実/石本峻一/馬場充子



最近の子はテレフォンカードの事を知らないらしいな。
ドラえもんズを復活させるしかない。

10億の商談をおじゃんにした吉岡。
俺達は天使じゃないから失敗するのも仕方ない。
流石に先方だって重要な取引を電話だけで済ませるとは思えないから会社は大丈夫だろう。吉岡さんは出世コースから外れるだろうけど。

今回のレースはクレイジーDの能力をフル活用してて楽しい。
すげー犯罪を犯してるけど。康一君もちょいちょい黒い。
あの赤ん坊が後にリーゼントになるがそれはまた別のお話。

康一君はなんで新聞記事をスクラップしてるのかと思ったが吉良の足取りを追ってたのかな。

ノリノリで写真のおやじを演じてる千葉さんが完全にメガトロン様。

バイクに突っ込まれた病院は災難。
傍から見ると暴走族同士の抗争にしか見えない。

尿瓶を嬉々として用意させる噴上裕也はちょっと変態だよね。

アドレナリンプンプン丸。
噴上裕也を治してからボコった仗助はDIOの傷が治るまで待とうとした承太郎に通じるものがある。

「スゲーッ爽やかな気分だぜ
新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~~~~~~~~ッ」
きーやんの憎たらしい演技が上手いお蔭で仗助の台詞に超共感する。



関連記事

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる