ブログパーツ

夏休みの定番、プールと合宿 響け!ユーフォニアム2 第二回「とまどいフルート」 感想




数少ない休日に、緑輝の提案でプールへやって来た久美子たち。
しかし、考えることは皆同じで、吹奏楽部の先輩たちも夏の思い出にプールへ遊びに来ていた。
そんな中、久美子は人混みのなかに希美を見付ける。

脚本:花田十輝 絵コンテ:武本康弘 演出:石立太一 作画監督:丸木宣明



京アニ……市民プール……エンドレスエイト……うっ頭が……


香織先輩マジエンジェル。
ちくしょう……他の部員の水着も見たかった。ファゴットの喜多村さんと岡さんとか。

いやぁ、希美先輩ってまさかプールにまで直談判に来たんじゃないかと危惧したけど偶然っぽくて一安心。
鎧塚先輩との話もちらりとあったけど、唯一のオーボエという立場を慮って声をかけなかったという気持ちは分かる。コンクールメンバーに選ばれたけど部活辞めようとはとてもじゃないが言えない。
でも鎧塚先輩は相談してほしかったし希美が辞めるなら一緒に辞めたかったろうな。
現実では置いて行かれてその上希美が不在の間に金を取っちゃって、そりゃまあトラウマになるレベルで「ダッタン人の踊り」が嫌いになるわな。

事なかれ主義だっただろう去年の夏紀先輩が思わず声を上げるってよっぽど酷かったみたいだな。
ただ、「性格ブス」発言で希美先輩と3年の対立が決定的になったのでは……

ともかく、過去の出来事から現3年と2年は辞めた部員に負い目がありそうなのがネック。
希美の復帰が叶ったら他の元部員も戻ってきて罪悪感と同情からコンクールメンバーに推薦されるという実力主義の希美的にも好ましくない事態が発生しそう。
滝先生は認めないだろうけど、そういう事が起こり得るというだけでもあすか先輩が復帰を拒否する理由になる。

「そこにいたのは完全に死んだ魚の目をした麗奈だった」
FXで全財産溶かしたみたいな顔しやがって。
滝先生が妻も子供もいないと言った時はワンチャンあるかと思ったらとんだ伏兵が現れたもんだ。高坂高坂敗北者。
これ、ニコニコ動画で「新山聡美の出現で完全敗北した高坂麗奈UC」とか投稿されそう。
要介護状態にまで陥るとはショックを受けすぎ。





関連記事

テーマ : 響け!ユーフォニアム
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

響け!ユーフォニアム2感想とまどいフルート

レッツプール(笑) 私服かわいい(笑) 黄色すばらしい(笑) すぐビキニ(サービス)笑

響け!ユーフォニアム2 第2話「とまどいフルート」

北宇治高校吹奏楽部、夏合宿! 木管楽器の助っ人指導者を呼んでいた滝先生。 新山先生、お美しい女性の方でした。 滝先生と親しげに話す新山先生。 麗奈ちゃん穏やかじゃない^^;^^;^^; 前回久美子ちゃんと百合百合~な麗奈ちゃんでしたが。 そういや滝先生に恋する乙女だった。 肝心の新山先生の指導は可愛い顔して超スパルタ。 木管組と一緒に練習したサファイアちゃん、かな...

響け!ユーフォニアム2 第2話 『とまどいフルート』 サプライズ水着回!麗奈に強力なライバル登場!?

夏だけど吹奏楽しかしないと思っていた。なのでプールイベント万歳です。麗奈も行くと聞いて益々期待が高まります。去年の水着がキツイ。その言葉通り見事に育ってますね。久美子とサファイアの目が釘付け。同い年でこの違い、格差社会を感じます。そこへ香織、春香、あすかの3年生ズが登場。揃いも揃ってスタイル良いですね。特にメガネを外したあすかの美人っぷりが際立ちます。 結構居る。合宿前の休日だったからでしょ...

響け♪ユーフォニアム2 第2話「とまどいフルート」

響け♪ユーフォニアム2の第2話を見ました。 第2話 とまどいフルート 数少ない休日に緑輝の提案でプールへやって来た久美子達だったが、考えることは皆同じで、吹奏楽部の先輩達も夏の思い出にプールへ遊びに来ていた。 そんな中、久美子は人混みの中に希美を見付け、部活を辞めた経緯やあすかにこだわるのか話を聞く。 「あの、希美先輩はどうして部に戻ろうと思ったんですか?」 「変か...

響け!ユーフォニアム2 第二回「とまどいフルート」

評価 ★★ わたし、気になります!       

アニメ感想 16/10/12(水) #響け!ユーフォニアム2 第2話

響け!ユーフォニアム2 第2話『とまどいフルート』今回は・・・お盆休みですね。てことで、みんなでプールに行きました。2話で早くも水着回です。1年のみんなでプールに行ったけど ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる