ブログパーツ

その強欲が世界を救うと信じて Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ドライ! 第9話「イリヤの選択」 感想





美遊を犠牲にして、世界を救う……。エインズワースの真の目的は、美遊という聖杯を使って人類の救済を願うことだった。思わぬ展開に混乱するイリヤ。駆けつけてきたクロは、平行世界を救うことよりも、美遊が大事だと即断する。一方でイリヤは、美遊と世界を天秤にかけられ、答えを出せずにいた……。

脚本:井上堅二 / 絵コンテ:山岸大吾 / 演出:山岸大吾 / 作画監督:平田和也・佐藤香織・小谷梨絵・木下由美子・福地和浩




マナの枯渇した地域、ドライスポットでは未知の粒子が充満し始めた。それは全ての生物に対して猛毒。
危機に瀕した星が根底からルールを覆したので旧来のルールで作られた生き物は新世界では生きられない。
ナウシカってか鋼の大地じゃねーか!

鋼の大地といえばジークフリートのバルムンクが真エーテル=ジン?を内蔵してるらしいけど何か関係あるのかな。

目や口から吐血する美遊のイメージ映像ってアイリのオマージュかな。

エインズワースは聖杯の力で人類を新世界でも生きられるように置き換えるつもり。
大丈夫?生き汚い人間にキレた地球が各天体最強の生命体アリストテレスを呼んだりしない?

追記
あっもしかして田中さん=アリストテレスとか。
タイプ・ウラヌスやタイプ・ネプチューンは未登場だったよね。タイプ・マアキュリーもORTとの関係がよく分からんし。

「死んでもお人形になるだけだから」
相変わらずエリカの常識はぶっ飛んでるぜ。
だからってダリウスに折檻されるのはな……親のお前の教育が悪いんだろって。

「またまたウジウジイリヤ?敵を目の前にして呆けるなって言ったのに」
背中で語る幼女格好良い……
やっぱりお姉ちゃんが妹を助けるのは当然なんだなって。

「数でギルガメッシュに挑むなど愚昧だな」
Fate原作を知ってると面白い台詞。
「いくぞ英雄王――――武器の貯蔵は十分か」

妄想幻像(ザバーニーヤ)で身代わり発動。
イリヤ! 殺されたんじゃ……
残念だったな。トリックだよ。

「女の子の命は世界より重いのよ!!」
女子を足蹴りに!?
クロがケリィは大勢よりイリヤを取ったと語るのはグッとくる。
大事な一人と見知らぬ大勢では前者を取るのは人間として自然なものだけど、助けられる側がそれを望んでいなかったら罪悪感に苦しむだけ。美遊の説得も大事だよね、等と思っていた時にイリヤのこの台詞である。
「ミユも世界も両方救う!!!」
なまじ現実を知ってるからこじんまりとしてしまう大人ではなく子供の我が儘が可能性を切り開く事もある。

「どっちかしか選べない……なんて始めからそれが間違ってる!聖杯なんでしょう!?人の願いを!!希望を託すのが聖杯なんでしょう!?だったらどうして…全ての人の幸せを願わないの!!!」
それは第六魔法っぽいけどそこは魔法少女として頑張ってもらいたい。

希望こそが最悪の毒。
君は知るだろう、本当の悲劇は絶望によって生まれるのではない事を。運命に抗う事で見出される希望。それが僕らを犠牲へと駆り立てた。
虚淵玄が脚本を書いた仮面ライダー鎧武のみっちも希望というのは人に伝染するタチの悪い病気だと言ってたね。

千山斬り拓く翠の地平(イガリマ)
万海灼き祓う暁の水平(シュルシャガナ)
イガリマとシュルシャガナ、元々はニンギルスの息子の神々の名前なのをTruth In Fantasy辺りがザババの武器と記載して広がったみたい。武器と主張した最初の資料はもうちょっと古いみたいだけど。翠刃と紅刃なのもかなり怪しいっぽい。
で、更にシンフォギアはそっからザババとババを混同してザババを女神として扱っちゃったくさい。

まあ、神話の改編やごった煮なんて昔から行われてた事だけども。
ブリューナクも日本人が考えた名前らしいし、名槍ロンとロンギヌスを一緒にしてるのも日本だけらしいし、日本三大妖怪のラインナップも本来は酒呑童子、玉藻の前、大嶽丸だけど一部ネットでは崇徳院が入ってる(自分も一時期勘違いしてた)
俺がWikipediaにこっそり「アフリカの民謡の主人公」という設定のオリキャラのページを作ってしれっと僕鯖に投稿してもバレない可能性が微レ存?

まあ、型月世界だとエアが剣の名前だしダインスレフがシグルドを殺した魔剣だし絶世の名剣デュランダルはなんか知らんが天使を経由してヘクトールからローランに渡るしケルト神話のサーヴァントがルーン魔術を使うし現実と一緒に考えてはいけない。





関連記事

テーマ : Fate
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる