ブログパーツ

猛暑も一段落した今日この頃。






岸田メル先生がコノマチ☆リサーチというNHKの番組に出るらしいね。
「このまちだいすき」みたいな番組だろうか。
自分と同年代なら
「きみがボールを追いかける?」
『そのグランドを~』
「千年前にサムライが?」
『馬に乗って駆け抜けた~!』
「不思議の扉が?」
『開く~』
「郵便ポストに?」
『もぐりこみ!』
「水道ガス管?」
『とおりぬけ!』
「テレビのアンテナ?」
『発射台だ!』
「「宇宙へ飛び出すぞ~♪見ーえるだろう~このまーち、大好き~♪」」
こうなる事はほぼ確実。
「マーチが流れる待ち合わせ」の語感の良さは異常。





なんか最近ニコニコ動画で動画を見ようとすると神木隆之介主演の「君の名は」のCMが流れるんだが、俺の中で「君の名は」はマブラヴの「NAME~君の名は~」なんだよな。JAM Projectが歌ってるやつ。
この映画が絶望的な状況下でも矜持と絆を携えて諦めずに立ち向かうおとぎばなしだったら見る。

Arcadiaの「Muv-Luv Unlimited ~終焉の銀河から」再開を今でも待ってるんだがなぁ。

追記
ってか原作者って新海誠か。俄然興味が出てきた。





明日仕事があるってのに面白いやる夫スレを見つけて2時過ぎまでかかって読破してしまった。
「ガあんこパレード・マーチ~人類は組織的抵抗をダイスに委ねました」ってスレ。真田丸といい、記憶のないヒロインとの再会は切ないものだ。
出てくるキャラが皆良い奴ばっかでなぁ。そりゃ赤城さんだって「守護らねば(使命感)」
ルルーシュがあっちゃんポジなのが一抹の不安だが。
「みんな纏めてヒーローになるようです」も読み直してしまった。

ガンパレといえば男子高校生の非常は一種の叙述トリックだったな。読み直すと確かにガンパレなんだけど、途中までまったく気付かなかった。





峰倉かずやの最遊記が「最遊記RELOAD BLAST」として再びアニメ化するらしいね。
懐かしい。自分が小学生の時に放送してたわ。当時は腐向けとか気にせずに見てたな。原作買ったら結構エロいシーンが多くてびっくり。
闘神焔太子ってアニメオリジナルキャラクターだったんだな。確かに子供心に「ちょっと雰囲気関わった?」と思った記憶がある。

鬼平犯科帳もアニメ化と聞くがどういう作品になるのか全く想像出来ん。





ガルパン最終章がやるらしいね。
廃校の危機は食傷気味だししぽりんとの和解とかを重点的にやってほしい。
Twitterを見てみたら案の定、後輩をかばいすべての責任を負った三浦とか愛娘・ジェニーと山荘での静かな生活を送っていたジョン・メイトリックスとか味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加するキリコ・キュービィーとか親指を立てながら溶鉱炉に沈んでいく誰かとか大量発生しててなんだか安心した。

継続主役の話も見てみたかった。

そういやこち亀とコラボするらしいね。
「眉毛がつながってても、戦車戦の強さには関係ないから」
でも楽器や歌の上手さは関係します。

他のラインナップ
おそ松さん
チア男子
ハルチカ
謎解きはディナーのあとで
魔術士オーフェン
まるで意味が分からんぞ!
まあ、両さんならファンタジーとクロスしても違和感ないけど。





はい、ゴルスタ様、幸福は義務です。
今話題のゴルスタだけど、下手なフィクションの悪の組織よりおぞい。クレジットカードの情報まで抜き取る気満々とか悪質。
それにしてもゴルバチョフ×スターリンのナマモノ同人をやってた人は良い迷惑だな。アルスラーン戦記にハマってナルサスで検索したらNARUTOのBL同人に辿り着く悲劇を繰り返してはならない。

この件で共産主義や社会主義に興味を持った人は同士カルロ・ゼンによる共産主義英雄譚「約束の国」を読もう。





シンフォギアがパチスロ化。なんでもやるな。天才バカボンもやってるんだっけ。
これで4期や5期のクオリティが上がるなら我慢しよう。個人的には1期が一番でシリーズを重ねる毎に微妙になってきてるんでここいらで巻き返してほしい。

シンフォギアといえば「Trample on Schatten!!~かげふみのうた~」の「希望のウタ」ってビッキーに合いそう。

いくつの溜息どれだけの涙心に隠してきたろう
それでも愛すべきものたちのために声枯れても歌いたい

SAKIMORIが「笑え凡念!」と言っても違和感ない。





別の部署の人が新人を連れてきた。で、たまたまその新人と同じ名字だったんだけど、「○○さん分かる?」という言葉に思わず返事をしてしまった。
ありふれた名字なんで他の所にもいるんだよね。この前なんか書類にサインを貰いに行ったら「○○さん、代わりにサインしておいて」と言われてリアルにフリーズした。え?俺がサインしていいの?ヤバくね?後で問題にならね?と。
すぐ別の人が返事をしたから勘違いに気付いたけど。





OVA「クビキリサイクル」

日本海に浮かぶ孤島、鴉の濡れ羽島。
そこに建つ屋敷には、島の主の赤神イリアによって
あらゆる分野の天才たちが客として招かれていた。
だがある朝、屋敷の中で、首斬り死体が発見される。
そして事件は、それだけでは終わらなかった――
原作は、西尾維新のデビュー作にして
第23回メフィスト賞受賞作『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』。
〈物語〉シリーズを手がけてきたシャフトによって、
西尾維新の原点とも言える作品が映像化される。

原作・西尾維新
『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』
(講談社ノベルス・講談社文庫)
キャラクター原案・竹
総監督・新房昭之
監督・八瀬祐樹
シリーズ構成・東冨耶子・新房昭之
脚本・木澤行人
キャラクターデザイン・総作画監督・渡辺明夫
総作画監督・鈴木博文
イメージボード・okama
美術設定・大原盛仁
美術監督・内藤健
色彩設計・日比野 仁/渡辺康子
撮影監督・江上 怜
編集・松原理恵
音響監督・鶴岡陽太
音楽・梶浦由記
アニメーション制作・シャフト
製作・アニプレックス/講談社/シャフト

オープニングテーマ「群青世界(コバルトワールド)」歌:三月のパンタシア
エンディングテーマ「メルヒェン」歌:Kalafina

ぼく:梶裕貴
玖渚友:悠木碧
園山赤音:嶋村侑
伊吹かなみ:川澄綾子
逆木深夜:浜田賢二
姫菜真姫:遠藤綾
佐代野弥生:池澤春菜
赤神イリア:伊瀬茉莉也
班田玲:桑島法子
千賀あかり:桑谷夏子
千賀ひかり:新谷良子
千賀てる子:後藤邑子
哀川潤:甲斐田裕子



戯言シリーズは思春期の中高生に読ませるのはガチで危険。黒歴史生産的な意味で。
戯言だけどね。







関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる