ブログパーツ

絶対絶望少女完結編 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #07「Ultra Despair Girls」 感想






塔和シティーで“二代目江ノ島盾子”を名乗る、元・超小学生級の学活の時間、モナカ。彼女は世界を絶望させるべく活動を続け、未来機関のコロシアイにも紛れ込んでいた。そんなモナカを止めるべく、苗木の妹・こまると78期生の生き残り・腐川冬子が再度戦いを挑む。しかし、実際のモナカは堕落しきっており、ただの興味本位で未来機関のコロシアイを見ていたと言うが……。


■脚本:東出祐一郎 ■絵コンテ:中村哲治/宮原拓也 ■演出:福井洋平 ■総作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆 ■作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆/伊藤真由加/成川多加志/もりやまゆうじ/廣瀬智仁





諸君らが愛してくれた江ノ島盾子は死んだ!何故だ!?
坊やだからさ

新月渚
大門大
空木言子
煙蛇太郎
懐かしの希望の戦士達。
割と洒落にならない被害を出した事はなんかスルーされてるね。

平凡な女子高生を自称するこまるからかもされるラノベ主人公臭。
上条さんも自称平凡な男子高校生だっけ?

スタンガンで人格交換するのがペルソナ3みたい。

こまるが言ったゲームの中みたいな街ってメタネタなのか伏線なのか。

腐川の妄想がウテナ。
「あたしゃこまるだよ」
「やれやれ。あたしゃお邪魔虫のようだね」
ちびこまるの演技に笑った。内田彩の声を聴いてると脳が蕩けそう。

何もしない事も絶望。
絶望編の記事でカムクラは絶望堕ちまでいかなくてあくまで無関心なんじゃね?という旨の感想を書いたけど、この作品の解釈ではその場合でも絶望か。

十神がモナカが黒幕だと断言した時から半ば確信してたけど、やはりモナカは黒幕じゃなかった。
ROM専と言いつつ朝比奈さんに細工してたからまだ終盤で何か影響を及ぼすかもしれない。
ただ月光ヶ原さんの殺害自供がなんだか嘘っぽい。

戦ったら負けだと思ってる。
超高校級の反面教師狛枝凪斗。希望や絶望を黒歴史。
飽きっぽい所は江ノ島似。

「いまいちだったねw」の演技上手い。
平野もっと色々出てくれないかな。

宇宙でニート。
そのうちモナカは考えるのをやめた。
6部のアース・ウィンド・アンド・ファイアープラネット・ウェイブスでカーズ様が地球に帰還するんじゃね?と連載中一部で言われてたな。

おしきおきで宇宙旅行させれた霧切学園長と関係あるかと考えるのは深読みだろうか。

苗木のせいでコロシアイ学園生活の生き残りが死ぬ。
あ、これあれだ。意識しすぎてそれが逆に引き金になるパターンだ。
十神が「俺達の中の誰かが死ぬなんてありえん」と言っちゃったし。





関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる