ブログパーツ

大切なものを奪われそう(吉良が) ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」 感想




行きかう人々で賑わう昼時の町中、吉良吉影は女子社員の誘いを断ってパン屋でサンドイッチを買うと公園で1人、ランチを楽しんでいた。そこへ通りかかった重ちーは誤って自分のサンドイッチと吉良のサンドイッチの袋を取り違えてしまう。それに気づき、血相を変え重ちーを追いかける吉良。実は、吉良の袋の中にはサンドイッチではない別のものが入っていて―。

◆脚本:小林靖子 ◆絵コンテ:古川順康 ◆演出:EUM SANGYONG ◆作画監督:KIM EUNSUN




やめとけ!やめとけ!
あいつは付き合いが悪いんだ
「どこかに行こうぜ」って誘っても楽しいんだか楽しくないんだか…
『吉良吉影』33歳独身
仕事はまじめでそつなくこなすが今ひとつ情熱のない男……
なんかエリートっぽい気品ただよう顔と物腰をしているため女子社員にはもてるが会社からは配達とか使いっ走りばかりさせられてるんだぜ
悪いやつじゃあないんだがこれといって特徴のない……影のうすい男さ

一部でカルト的人気を誇る吉良の同僚は綿貫竜之介。
改めて見ると不思議に思うのが、仕事をまじめでそつなくこなすのに使いっ走りばかりってのもおかしな話だよな。

サンジェルメンのシーンはアニメで見るとぞわぞわする。

犬、珍しく無事で済んだ代わりに重ちーが酷い目に遭ってしまった。

吉良「1万で買おう」
というタイトルの話がSS速報VIPで来そう。

トンカツに醤油はまあまあ合う。
ってか醤油が万能調味料すぎる。

袋を取るのにハンガーがじゃなくてキラークイーンを使えばいいじゃんと言ってはいけない。流石にラスボスのスタンドの初登場がそれってのはちょっとださいしね。
スタンドを使わず知恵と勇気でなんとかしようと足掻く吉良に感情移入してしまう面白い構成。
「chase」は吉良のテーマソングだった……?(錯乱)
何気ないそしてさりげない
気付かないうちに奪われていた
取り返しに行くなら今さ
……想像以上に合ってた。
「今よ!ファンタジスタドール」が大兄と遠智の歌だと気付いた時並に目から鱗だった。

私の名は『吉良吉影』
年齢33歳
自宅は杜王町北東部の別荘地帯にあり…
結婚はしていない…
仕事は『カメユーチェーン店』の会社員で 毎日遅くとも夜8時までには帰宅する
タバコを吸わない
酒はたしなむ程度
夜11時には床につき必ず8時間は睡眠をとるようにしている……
寝る前にあたたかいミルクを飲み20分ほどのストレッチで体をほぐしてから床につくとほとんど朝まで熟睡さ……
赤ん坊のように疲労やストレスを残さずに朝目をさませるんだ…
健康診断でも異常なしと言われたよ

わたしは常に『心の平穏』を願って生きてる人間ということを説明しているのだよ……
『勝ち負け』にこだわったり頭をかかえるような『トラブル』とか夜もねむれないといった『敵』をつくらない……というのがわたしの社会に対する姿勢でありそれが自分の幸福だということを知っている……
もっとも闘ったとしてもわたしは誰にも負けんがね

弱いからトラブルを起こさないようにしてるんじゃなくて、勝てると思ってるけど平穏に生きようとする姿勢が格好良い。
殺人衝動さえなければ吉良に共感したり憧れるんだけどね。
昔読んだ時は気付かなかったが「本当はSランクだけど面倒に巻き込まれないようにB」的な生き方だから子供心にヒットするものがあるわ。
そんな吉良の本格的な登場回なんだが、作画がな。キラークイーンが変なおっさんにしか見えない。




関連記事

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる