FC2ブログ
ブログパーツ

ノラガミ 第5話「境界線」 感想

あらすじ
神器としての能力を発揮し始めた雪音。ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。久々の人間らしい生活に、自分と生きている人間の違いを感じる雪音。ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗り回すが「泥棒と一緒だ」とたしなめられてしまう。

脚本:和場明子/絵コンテ:小林 寛/演出:塚田拓郎/作監:小森秀人



神器だけが使える力、境界。
雪音は夜トが知ってる中でも神器の中でもトップクラスの素質があるらしい。

前回ラストで意味ありげに登場した野良は夜ト曰く、都合が良い女。
こいつ……

この発言にはひよりも眉を顰め、自分の家で雪音を預かると言い出す。
なんか離婚した夫婦の親権者争いに見える。

「計画通りです」
い、一体何を企んでるんですか、ひよりさん!

ひよりの家は優福。だから雪音も幸せだろうと思うひよりだが、雪音の方は恵まれてるひよりに隔意が生まれたっぽい?
更に忍びこんできた夜トが言うには、神社は神域だから妖などが近付けない。夜を怖がる雪音には神社の方が良いと暗に告げる?

自分が傍にいないと夜トは野良を使うのではないかと考え、不安になる雪音。
ただでさえ身寄りはいないし、知ってる相手の役に立ちたいのかな。

「大腿四頭筋を鍛えねば~」
どんな寝言だよ。
中学生にしては良い体してるひよりとの同衾なんて拷問すぎる。
エロガキと馬鹿にされようとこればっかりは仕方ない。

ネコ科動物に乗るみゆきち……う、頭が……



「神様はね、何をしてもいいんだ」
神器が魔が差すとその罪が苦痛となって伝わり、神は善悪を学ぶ。

つい万引きをしてしまいそうになる雪音。
人間に感知されないから孤独だし社会の恩恵を受けられないのに、真面目にルールを守るのは馬鹿らしいと思ってしまうのかな。
ただ、夜トが苦痛を感じるって事は雪音も悪い事だとは理解してるんだよね?


死んだ事に気付いてない少女の話は辛い……

「お兄ちゃん、良い匂いね」
ひよりも夜トは良い匂いだと言ってたが、魂の存在にとっては神や神器はそう感じるんだろうか。

関連記事

テーマ : ノラガミ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノラガミ TokyoMX(2/02)#05

第5話 境界線 公式サイトから神器としての能力を発揮し始めた雪音。ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。久々の人間らしい生活に、 自分と生きている人間の違いを感じる雪音。ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗り回すが「泥棒と一緒だ」とたしなめられてしまう。 神器だけが持つ力、境界をひく。妖が入って来られない、矛と盾。雪音の能力は凄い、こんなに...

ノラガミ 第5話「境界線」

雪音の掘り下げ回。 ひより×雪音のおねショタも良いかも(笑) 夜トを狙う怖い毘沙門様も登場! 神器としての能力を発揮し始めた雪音。 ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。 久々の人間らしい生活に、 自分と生きている人間の違いを感じる雪音。 ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗り回すが 「泥棒と一緒だ」と たしなめら...

ノラガミ 第5話 「境界線」 感想

 善と悪の境界。

ノラガミ 第5話「境界線」

「あの子を解放してやれ、雪音!」 神器にしか使えない境界を引く力! 妖に取り込まれた女の子を助けて欲しいと言う雪音だけど…    【第5話 あらすじ】 神器としての能力を発揮し始めた雪音。ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。久々の人間らしい生活に、 自分と生きている人間の違いを感じる雪音。ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗...

ノラガミ 5話「境界線」

評価 ★★★★ 境界の彼方……ではなく境界ね ……結界でよくね? それはともかく

死してもエロ餓鬼拾う神無し「ノラガミ」

生きていれば若気の至りで色香に迷うのも、肉のある身としては当然至極です。 しかし、肉体が消失しても性欲が亢進するものでしょうか?動物だと去勢すいればオスとしての生態を失くしてしまう筈なんですが。 そもそも生物の基本形態はメスが当たり前で、オスはオ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる