ブログパーツ

次々と舞台に上がる役者達 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #06「No Man id an island」 感想





探偵としてこのゲームに潜む裏切り者を調べていく霧切、大きなハンデを負う苗木を支える朝日奈。絶望的な場面でもあきらめない仲間の勇気によって自分を奮い立たせた苗木は、自分の手でゲームを壊すことを決める。そして月光ヶ原の協力によって外部とのアクセスを成功させたが、つながった先は78期生の生き残りの一人、十神白夜だった。


■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:きむらしんいちろう ■演出:伊藤史夫 ■総作画監督:市川美帆/アミサキリョウコ ■作画監督:成川多加志/もりやまゆうじ ■プロップ作画監督:廣瀬智仁


「この事件はハッピーエンドで終わるぅ!間違いねえ!」
葉隠の3割の確率を信じたいけど、ここからハッピーエンドになるのって御手洗のアニメオチくらいしかないような。
生存者が3割とか?

雪染君の死体に刀をぶっ刺したのって偽装死かどうか確認する為か、それとも過去を振り切って覚悟を決めるとかそういうあれ?

ゴズさんは死亡確認で良いのかな。この期に及んで顔を見せないのが気になるが。

探偵の存在が事件を引き起こす。そういうメタ的な話大嫌い。探偵と戦う為に事件を起こす犯罪者がいるとかならまだしも。

静子ちゃんの他に十六夜まで死んでいたとは。
OPで残り10人になってたけどさ。一人だけ真相に近付いたら殺されたというミステリー物の定番みたいな死に方したね。
宗方も知ってる可能性が高いんだけどさ。

天願会長を殺ったのは宗方だぜ~と誘導するモノミ。
モナカが操ってると思うと希望は伝染する云々も本当に胡散臭い。
……朝比奈さんが「希望の戦士」と言ったのは偶然?

本物のゲッコウガさんは死亡か。司馬懿だったなら首を捻じられても大丈夫だったのに……

「十神かぁ。リーダーと比べると頼りない」と思ってたら何やら頼もしくなっちゃって。
「ゴキブリ並のしぶとさと悪運。敵に回したくない奴だよ、お前は」
おまけになんかデレてるし。シャットダウンの時とは大違いだ。

全世界への放送ははったり。
見栄を張って恐怖を煽ったのか、それとも中継されてると思わせる事で何かを炙り出そうとしたのか。

腐川とこまるも登場か。
モナカ対策はこの二人かな。

そしてジャバウォック島と日向くん来た!これで勝つる!と思ったら……
「ツマラナイ」
治ってねえじゃねえか!
ラストにこういう衝撃的な台詞を持ってきたって事はミスリードの可能性もあるけど。





関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる