ブログパーツ

美遊に乱暴する気だろ!エロ同人みたいに! Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ドライ! 第6話「凍てつく敵意」 感想





エリカを迎えに来た男は、ダリウスと名乗るエインズワース家の当主であり、美遊を攫った張本人だった。強大な力によって、氷の結界型宝具を顕現させるダリウス。結界を破ろうとするクロのカラドボルグをもってしても、わずかなダメージしか与えられない中、ダリウスはイリヤに衝撃的な言葉を告げる……!?

脚本:水瀬葉月 / 絵コンテ:五味伸介 / 演出:五味伸介 / 作画監督:五味伸介




「『人を傷つけちゃダメ』……っていってたのにお姉ちゃんウソツキだね」
イリヤは良くも悪くも純粋な子供だから面と向かって敵意を向けられると正論を振りかざせない。
クロなら反論してたかもしれないが、エリカは論より家族の情を取りそうだから無駄だったかも。


田中さんは自称「カウンターフェイター」
運命奏者(フェイタライザー)?
抑止力がカウンターガーディアンだっけ。
終末の魔神、運命を終わらせる者たる魔神セイバーとは特に関係ないだろうな。
高熱……ひょっとしてウルトラセブン?


「素ッッ晴らッ…しい!!!平行世界に単身飛ばされ!!!奇っ怪な魔術礼装と契約し!!!自身が招いたカードの災厄を回収する傍ら初めての友情を知る!!!だが偽りの日常は終わりを告げまた美遊聖杯は私の元へ帰ってきた!!!偶然と必然と運命が世界線を越えて紡いだ王道の物語マイソロジーじゃないか!!!」
舞台とか役者とかエキストラとか、諸々の発言を聞いてると実は作家鯖なんじゃないかという疑惑がふつふつと。
ギルガメッシュやトール以外にもエインズワーズはカードを持ってた筈だよね。

三〇一秒の永久氷宮アプネイック・ビューティ
黒玉皇に顔は無しオーソリテリアン・パーソナリズム
などの子ギルが知らない宝具はデュマみたいに自作したとか、7節の神話を刻むとかはアンデルセンの「貴方のための物語メルヒェン・マイネスレーベンス」みたいな宝具で。

候補は
タリエシン
ダンテ・アリギエーリ
ホメロス
ラブクラフト
トールキン
シェヘラザード
辺りで。もし当たった暁には「気をつけろ!彼は作家だ!」と追記しておく。

追記
聖杯戦争という点である意味ぴったりの奴等がいたじゃん。クレティアン・ド・トロワやトマス・マロリー。


ダリウス「ピーターパンさ」
美遊にやってるのがエロゲみたいだ。そしてエロゲだと美遊兄の方も「美遊がどうなってもいいのか?」と言われて色々されてるパターンだ。


話は変わるけど今日から水着イベントだね。

【水着】どうせみんな爆死するFate/grand_order【CM】
総士のデスポエムを聞きながらポケモンGOでなすびサーヴァントのゲットを試みよう。

人としての姿……心……暮らし。戦いガチャを望む限り、失い続けるものを、君は知るだろう。僕等は未来を求めた。せめて失われるものが、一つでも少ない未来を。



関連記事

テーマ : Fate
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる