FC2ブログ
ブログパーツ

スペース☆ダンディ EPISODE 05「旅は道連れ宇宙は情けじゃんよ」 感想

不屈の意思さえあればペンギンは飛べるんだな。

あらすじ
根無し草の男は、ひとり小さな小屋で暮らす少女と出会い、ともに旅することになった。
宇宙列車を乗り継ぎ、ときには大道芸で金を稼ぎ、またあるときにはヒッチハイクで……。
男はダンディ、そして少女は、生き物の意識を1日15分だけモノに移すことができる未登録宇宙人・ジェンツー星人のアデリー。ふたりは旅を続ける――宇宙人登録センターに向かって……。
いつの間にか惹かれあう、2つの孤独な魂を最後に待っていたものとは。
「スペース☆ダンディ」まさかの感動編じゃんよ~!

脚本:大河内一楼 絵コンテ・演出:林明美 作画監督:岸友洋


「おっぱいおっぱい、たわわだ、わっしょい」
今回のダンディはマジダンディだったな。
ロードムービーって感じで普通に良い話だったから、前回とのギャップに戸惑いもした。

目玉焼きには塩派だったアデリーがタバスコかけてたのはベタだけど良いものだ。

世の中のせいにして嘘ばっかり吐く大人が嫌いと聞いていたが、ブービーズに行くと嘘を吐いたダンディ。
恥ずかしかったんだろうな。

アデリーのピンチに奮戦するダンディと、時間切れでもう駄目か……って時の
「お爺ちゃんだよ」
b
ヒューとなった。

「ダンディ!いつか、アロハオエ号に乗せて!」
「馬鹿野郎。あの船にはガキは乗せねえんだ」
「じゃあ、大人なら良いの?」
「おう。パイオツがデカくてケツがプリっとした女ならな」
「……馬鹿」
「アデリー……」
「私、急いで大人になる。もう、全速力で」



宇宙人登録センターに連れていかれた宇宙人がどうなるのか。私気にな……

そういえばミャウが死ななかったな。
画面に映ってないだけで、駐車違反でレッカー移動された先で餓死してるかもしれないけど。


追記
ネットでDTBの蘇芳に似てるという感想があったが、言われてみれば確かに蘇芳だな。
声も花澤香菜だし。

関連記事

テーマ : スペース☆ダンディ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スペース☆ダンディ TokyoMX(2/02)#05

第5話 旅は道連れ宇宙は情けじゃんよ 名うてのハンターが形無しの返り討ちにあったジェンツー星人。ダンディが見つけたジェンツー星人は子供なのか?心を人形に移し替えられるのだった。人形の姿でも頑張って捕獲するダンディ。アロハオエ号はレッカー移動、罰金が払えない。 取引、この場所に連れて行ってくれたら宇宙人登録センターに 行っても良い。1日666秒しか使えない能力、アデリーと旅をする。999風の列...

スペース☆ダンディ 第5話感想「今回は普通にいい話じゃんよ!」

スペース☆ダンディ 第5話 「旅は道連れ宇宙は情けじゃんよ」感想です。 ダンディとその一行、ハンターが軒並み遊ばれてる高額懸賞金 宇宙人を見つけ捕まえることに。しかしミャウとQTはお留守番 ダンディ一人で向かうことに。

スペース☆ダンディ 第5話「旅は道連れ宇宙は情けじゃんよ」

評価 ★★★☆ ( ;∀;)イイハナシダナー                           

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる