FC2ブログ
ブログパーツ

ウィッチクラフトワークス 第5話「多華宮君と石眼石手の魔女」 感想

あらすじ
綾火は、霞の反対を押し切り一日中つきっきりで仄を護ることを宣言。その事情を仄の母である小町に説明に行くが、小町は綾火の母・かざねと旧知の仲であり、ふたりを許嫁としていたことが発覚する。その後、綾火の実家に向かったふたりの前に、巨大な蛇を巻き付けた『塔の魔女』、メデューサが姿を現す。たんぽぽたちの師匠である彼女との激戦の中で、仄は自身に隠された「白いアレ」の正体についに触れるのだった。



「綾火さん、どうぞうちの仄君をよろしくお願いします」
綾火の母親のかざねとは結婚しようねって約束するくらい仲良かったらしい仄の母小町。
しかしそれは叶わぬ夢なので互いの子供を結婚させようとしたらしい。
……それぞれの旦那とは偽装結婚だったんだろうか?
原村和「そういえばiPS細胞というので同性の間でも子供ができるらしいです」

突然燃え出すクマ。
どうしたんだクマー!?

綾火は砂糖入れすぎだろ。ログホラの三佐さんもあれくらいいれてたが、飲むというより食すって感じになりそう。

母親は一般人らしいけど、霞はどういう経緯で魔女になったんだろう。
で、その霞の普段のブラコンっぷりが発覚。
二日に一回は布団やお風呂に入ったりお守り掘らせたり面倒な趣味装備を集めさせたり……
「はぁ~それのどこが悪いのよ。全部妹の権利じゃん」
まあ、そうやってこき使えるのは肉親ならではだとは思う。

「違う?」
「うん」
仄と綾火は過去に何かあったようだが、何者かに検閲されて覚えてないらしい。

リムジンで火々里邸に向かう二人。
多華宮君人形は可愛いな。グッズ化したらそこそこ売れそう。
瓶詰めのお汁粉、ちょっと欲しい。こういう一纏まりのものはついつい飲み過ぎてしまうけど。

火々里邸は41階建ての超豪華な自宅。
しかし平和は続かない。ゴーゴンの末娘メデューサが襲撃。
こいつも多華宮君呼びか。

一緒に戦おうとする仄だが、綾火は彼に逃げ方しか教えていなかった。
そうしておけば無茶はしないだろうと踏んでいたのかな?
だがそう上手く事は運ばず綾火は石化。
仄はクロノワールの罠と分かっても綾火を助けるべく飴玉を飲み込む。

白いアレ、もとい白姫・エヴァーミリオン大暴れ。
なんという事でしょう。あれほど見事な威容を誇った邸宅が匠の手によって見るも無残な姿に生まれ変わったではありませんか。
リアルジェンガがやりたくなるな。

「仄きゅん」
とうとう多華宮君呼び以外のキャラが。
こりゃただ者じゃないな……(ごくり)

恋歌やノラガミでははやみんと間違えたが、今度こそ間違えない!
声優は能登麻美子だ!

綾火を助ける為とはいえあっさり両目を差し出そうとする仄が怖い。
仮にこれで差し出してたら修復困難な溝が生まれてただろうな。
とりあえずまどマギのほむほむの言葉を送ろう。
「あなたは、なんであなたは、いつだって、そうやって自分の事を犠牲にして。役に立たないとか……意味がないとか……勝手に自分を粗末にしないで。あなたを大切に思う人の事も考えて! いい加減にしてよ! あなたを失えば、それを悲しむ人がいるって、どうしてそれに気付かないの!? あなたを護ろうとしていた人はどうなるの!?」

メデューサの参戦でシリアスな話になるのかと思ったが、そのメデューサも何だか馴染んでたな。
土砂崩れ、KMM団以外には被害は出なかったんだろうか。

工房の魔女って意外に町に根付いてたんだな。

絵コンテ 谷口悟朗
ED見て吹いた。何やってんの!?


エヴァーミリオン、エヴァとヴァーミリオンを合わせた造語だと思ったが、白姫だからヴァーミリオン(朱色)はないか。


関連記事

テーマ : ウィッチクラフトワークス
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウィッチクラフトワークス TokyoMX(2/02)#05

第5話 多華宮君と石眼石手の魔女 公式サイトから綾火は、霞の反対を押し切り一日中つきっきりで仄を護ることを宣言。その事情を仄の母である小町に説明に行くが、小町は綾火の母・かざねと旧知の仲であり、ふたりを許嫁としていたことが発覚する。その後、綾火の実家に向かったふたりの前に、巨大な蛇を巻き付けた『塔の魔女』、メデューサが姿を現す。たんぽぽたちの師匠である彼女との激戦の中で、仄は自身に隠された「...

(;´Д`)言う事聞かない系主人公ほのかきゅん ~ウィッチクラフトワークス 第5話(多華宮君と石眼石手の魔女)~

あらすじ(公式HPから抜粋) 綾火は、霞の反対を押し切り一日中つきっきりで仄を護ることを宣言。その事情を仄の母である小町に説明に行くが、小町は綾火の母・かざねと旧知の仲であり、ふたりを許嫁としていたことが発覚する。その後、綾火の実家に向かったふたりの前に、巨大な蛇を巻き付けた『塔の魔女』、メデューサが姿を現す。たんぽぽたちの師匠である彼女との激戦の中で、仄は自身に隠された「白いアレ」の...

『ウィッチクラフトワークス』#5「多華宮君と石眼石手の魔女」

「君の信じる力が足りないから、彼女はそんな姿になった。 君の心の弱さのせいよ」 自分の息子と火々里綾火が同棲するというのに、 驚いたり反対するどころか、息子をどうぞよろしくな態度の多華宮小町。 そもそも息子には伝えていなかったが、二人は許婚同士なのだという。

ウィッチクラフトワークス 第5話 感想 - KMM団、今回も一瞬で飛んでった…

ウィッチクラフトワークス 第5話 「多華宮君と石眼石手の魔女」の感想です。 「いきますよ娘たち!」 「おまかせ下さい御主人さま!」 はああっ! カイーン! ヒューッ… KMM団の5人。あっという間に飛んでっちゃいました。

ウィッチクラフトワークス #5

【多華宮君と石眼石手の魔女】 ウィッチクラフトワークス 2 [Blu-ray]出演:小林裕介バンダイビジュアル(2014-04-25)販売元:Amazon.co.jp 僕達の未来は僕達の物だ! 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる