ブログパーツ

爆球連発!!スーパービーダマン




Amazonで「爆球連発!!スーパービーダマン」の電子書籍版が安かったから買ってみたけど超面白い……
ダークマター編がちょっと迷走してる感あるけど、止まらずに最後まで一気読みしてしまった。
本当に懐かしい。母親が職場の同僚から古いコロコロを貰ってきてたんだが、それに1話が載ってたんだよな。リアルタイムではキングビーダーズとの決戦辺りだったか。
今回改めて読み直した訳だけど、登場人物は小学生とは思えないほど頭良いね。馬鹿代表な所がある海人だって最後の突撃が型破りすぎてやはりアホの誹りは免れないかもしれないがあの状況だと起死回生の一手だったし。

バリアントワイバーンやノーチラスポセイドン、マスター攻略王SPIIIを持ってた。連射系が好きだったんだな、子供時代の俺。あとライジングヴァルキリーを作る為にコンバットフェニックスを買いに行ったな。
再従兄弟がスタッグスフィンクスやバーニングアトラス、小学校の友達がゴールデンビーダマンを持ってたっけ。
そういや、七夕祭りの縁日でバトルフェニックスと最初のボンバーマン的なあれが大体同じ値段で売ってて子供心に「なんかおかしくね?」と思った記憶がある。





なんであなたはそこにいるんですか
ハーメルンで見つけた「デスティニー推参ッ!!」
一発ネタっぽいというかシンプルなタイトルだったんで、てっきりメサイア戦後の飛鳥真がなんやかんやでファフナー世界に転移するのかな?と安易な思いを抱いてページを開いた俺の目に飛び込んできたのは
アザゼル型フェストゥム、マークデスティニー
いい意味で予想を裏切られた。
再三書いたと思うけど、世界観融合型のクロスオーバーで片方の世界設定でもう片方の世界の異能や技能を再現してるのが大好きなんだ。シャナの世界でドラゴンボールを再現したり型月の中近世でギアスをやったり。
ここまで書いて気付いたけど、原作ありのやる夫スレのサイドストーリーや安価スレでAA元のキャラを再現してる作品が好きなのはそういう事だったか。

ファフナーといえば「ISのファフナー Siegfried and Brunhild」も面白い。
天才の姉がいるという点で一夏とも箒とも絡める簪は美味しいキャラよ。
「みんな、いなくなればいいのに」で笑う日が来るとは思わなかった。†虚無の申し子†との戦いで道生さんから芹ちゃんになり最終的に衛になったのも緊迫した場面なのにおかしかった。
同化現象により余命3年になってしまったワンサマーはどうなるんだろう。「お前がママになるんだよ!」エンドワンチャン?


ネギまに剣鬼主人公をぶち込んでスプラッタな事になった「しゅらばらばらばら」
作者のトロさんが落第騎士の英雄譚の二次創作を書いてた。
「道化騎士の生命遊戯―Rest of life―」
ステラに会う前に三巻の親父とのイベントが起きてたら的なif、かもしれない。
読む前から「やべぇやべぇよ……」と思っていたが案の定。桐原ー!?


「遊戯王ARC-V LDS総合コースの竜姫」の続きが来てて嬉しい。
アニメ本編では密かに胃を痛めてそうな社長だけど、彼女がランサーズに入ってくれば一安心。ちょっとデュエル脳とドラゴン愛が行き過ぎてるけど些細な問題だよね!……やっぱり胃を痛めるかも。





やっぱりコミーはクソだなと思いながらシュヴァルツェスマーケンを見てた3ヶ月だったが、幼女戦記がアニメ化するんだよな。正気を疑うわ(真顔)

ログ・ホライズン
この素晴らしい世界に祝福を!
Re:ゼロから始める異世界生活
なんかで異世界トリップに関してはハードルが下がってそうだけど、TS転生はハードル高くないっすかね。まあ、地の文のないアニメじゃ触れなくても問題ないと言えばないけど、原作組とアニメ組の温度差が酷い事になりそう。
デグさんがその辺の萌えキャラみたいな事を言いながらヤられてるエロ同人が出たら笑いを堪えられる自信がない。

でもまあ、SS速報VIPとかで
ターニャ「第501統合戦闘航空団?」
とか
芳佳「ラインの悪魔?」
的なSSが書かれるのを今から楽しみにしてる。





冒険王ビィト再開とはめでたい。いやぁ、本当に嬉しい。
が、「オイラは冒険王じゃねぇ!」というフレーズが脳裏をよぎって困る。





伊達エルフ政宗という凄まじい言霊。
GA文庫のブログ見るとすげー世界観を練ってて「馬鹿じゃねーの?(褒め言葉)」ってなる。
長宗我部バハムート元親という単語に反応するのはカワカミャーのサガ。

境ホラの政宗は元より織田信奈の野望の†邪気眼竜政宗†さえも真っ当なキャラ付けだったんだな……と感覚がマヒしてきた。戦国ランスくらいはっちゃけてる設定だよ。

追記
ブログなんかに表示される広告を見てたら戦国アスカZEROというスマホゲーにも厨二すぎる伊達政宗が出るらしいな。うっかり歴史に名を残したばっかりにまーくんも大変なこって。





OBSTACLE OVERTUREがスマホゲームになるという噂を聞いて「あびゃああああああああ!」という意味不明な奇声を上げながら歓喜してる。
Grand Orderと違ってネームバリューに乏しいだろうから早々にサービス終了になるのを避けるべくお布施の用意をしなくては。
搾取される喜び(マジキチスマイル)




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる