ブログパーツ

ワンパンマン #10「かつてない程の危機」 感想






突如、S級ヒーロー達に非常召集がかかった。たまたまシルバーファングの道場を訪れていたサイタマとジェノスもシルバーファングに同行。A市にあるヒーロー協会本部へと足を運ぶと、会議室にはS級ヒーローの錚々たる面々が集結していた。そんな彼らの前でヒーロー協会の幹部が重い口を開く。100%的中するという予言者のシババワが、半年以内に「地球がヤバい」事態に陥るという予言を遺して亡くなったというのだ。会議室に緊張が漂う中、不意に本部ビルが轟音と共に揺れ、辺りは暗闇に包まれてしまう。やがて非常用電源に切り替わった会議室で彼らを待ち受けていたのは、今の一瞬でA市がほぼ壊滅したという事実であった。

脚本:鈴木智尋 / 絵コンテ:川尻善昭 / 演出:牛嶋新一郎 / 作画監督:小嶋慶祐



古代王さん……
アニオリで登場したけどタツマキの噛ませ犬で終わっちゃったね。

アトミック侍:津田健次郎
童帝: 高山みなみ
キング:安元洋貴
ゾンビマン:櫻井孝宏
駆動騎士:上田燿司
豚神: 浪川大輔
超合金クロビカリ:日野聡
番犬マン:うえだゆうじ
閃光のフラッシュ:鳥海浩輔
タンクトップマスター:小西克幸
金属バット:羽多野渉
いずれ劣らぬ魔人揃いのS級ヒーローは声優も豪華だな。
童帝はどうしても見た目は子供、頭脳は大人なバーローが脳裏をよぎる。外見はショタな日向君みたいだが。ダンガンロンパの。

喉飴を詰まらせて死ぬシババワ様は土塚理弘のギャグでありそう。

日野ちゃまの低音演技はアインズ様っぽい。

どんな敵が来てもキングさんがいれば一安心だね!
……と思ったけど対空攻撃はないのか。でも冷静にメタルナイトへの応援を要請する辺り流石だぜ……

たまにONE版になるタツマキが可愛い。
原作ではこまっしゃくれたクソガキというイメージだったけどアニメだと印象変わるな。





関連記事

テーマ : ワンパンマン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワンパンマン 第10話 『かつてない程の危機』 タツマキって履いてないの?

一瞬とんでもないものが見えたような。飛行機から自由落下で怪人というか怪獣のもとに降り立つタツマキ。まるでロボットアニメのような格好良い登場シーンです。でもその服ヤバくない?一見黒一色の古式ゆかしい魔女服ですが、凶悪なスリット入り。当然強風でバタバタとはためく訳で挙句、パンツの代わりに尻が見えた…気がする。もしかしてノーパンノーブラって事ですか。 地球がヤバいってこの事じゃないの...

ワンパンマン ♯10「かつてない程の危機」

評価 ★★★ いいと思うよ       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる