ブログパーツ

蒼穹のファフナー EXODUS 第23話「理由なき力」 感想



楽園に集まってる甲洋、織姫、来主、総士。
この珪素系の集まりが面白すぎる。ドラマCDでいいからこいつらでギャグやってくれないかな。

織姫ちゃんの「褒めてない」が可愛い。はぁ……俺も罵られたい。
飲み物は甲洋が用意したんだろうか。

今回の来主も犬は苦手か。
……衛もショコラにビビってたな。

冷めた食事でも命の温かさを感じる暉の姿が痛々しい。
こんな状況でやっと広登が正しいと言えるようになったのも辛い。

理由がなければ許す可能性はないから憎む理由は必要ない、理由のない憎しみがもっとも強い、理解すると憎しみが弱くなるとかジョナミツを復讐の道具としか見てないね。真矢を憎めないから記憶を消すとかゲスい。

5万人を生かす為に20億人を犠牲にするつもりのババアは覚悟決まりすぎ。
私欲に塗れた指導者と違って本気で人類の事を考えてるんだけども、むしろ結果的には保身に走る奴の方が傷は浅かったというね。

ディラン「すり替えておいたのさ!」
まさかこの人もパペットとは予想外。真矢にかけた言葉はこの人の本心だと思いたい。
「逆らえば洗脳される」はとんだブラックジョークだったぜ。

生身で敵を退ける総士。遊戯王GX4期の二十代さんのような頼もしさだ。

「この人殺し野郎!」
キースは完全にぶっ壊れてるね。
同化された人間は人間だと思っていないのか、自分がやるのはOKだけど他人がやるのは駄目なのか。両方か。

「人類が人類を滅ぼすというなら私が止める!」
「人が人の敵になるなら私が止めます!」
ババアが真矢に期待する理由も真矢がババアと一緒に死のうとした理由もよく分かるね。

デュランダル、レージングカッター、マインブレードといった基本的な装備で無双するジーベンは強すぎませんかね。シナジェティックスーツもないし。
ダスティンだってベテランだろうに。彼の死でビリーがどうなるのか怖い。

†虚無の申し子†に拘る珪素おじさん好き。

次回のタイトルもあまりに赤すぎる。

一部で男根のメタファーと関連付けられてて酷いと思った。


関連記事

テーマ : 蒼穹のファフナー
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蒼穹のファフナーEXODUS #23 「理由なき力」

誰かミツヒロ助けてやってぇぇぇ!真矢の弟助けてやってぇぇぇぇ!(´;ω;`)ブワッ 可哀想だよ…あの体も第三アルヴィスのコアが、真矢たちに受け入れやすくさせる為にミツヒロの息子っぽい設定で作ったんだろ? アイちゃんをあんなふうに作ったみたいに…あれもパペットなの? 真矢の弟で良いジャンかよヽ(`Д´)ノウワァァァン ・生存するものを選別 「人が人の敵になるなら私が止める」 ...

蒼穹のファフナー EXODUS #23 「理由なき力」

== 力を振るう理由 ==  どうも、管理人です。急きょ仕事が休みになったので、朝から映画を見に行ってきました。ミニシアター系作品で、尚且つ上映回数少ないとなると予定付けるのが難しいってレベルじゃない…。 === 総士:「泣かれるのはいつも僕か」 ===  今回の話は、新国連との取引とマークレゾンの初戦闘を描いた話。いくら事情とか信念があろうとも、ヘスターのBBAさまはそろそろ...

蒼穹のファフナー EXODUS エグゾダス 23話「理由なき力」

評価 ★★☆ 我々の未来のために!            

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる