ブログパーツ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第8話「寄り添うかたち」 感想


タービンズを率いる名瀬に鉄華団の力と正当性を見せたオルガ達は、あらためてテイワズとの交渉をもちかける。一方で、塞ぎ気味なクーデリアを連れてアトラはタービンズの戦艦を訪れる。

脚本:根元 歳三 絵コンテ:久藤 瞬 演出:久藤 瞬 キャラクター作画監督:赤井 方尚、坂本 修司、中島 渚 メカ作画監督:久壽米木 信弥



電子戦が得意なダンテ。
ビスケットといい鉄華団のメンバーは少年兵とは思えないほど一芸に秀でた奴がいるな。

可燃性のガスで火器封じ。ゼッフル粒子かな?

名瀬、子持ちだったんだな。そりゃ子供に阿頼耶識を埋め込んだマルバを嫌うよね。
女好きのキャラで子沢山ってあんまり見ない気がする。OPでハーレム増えてたな。

オルガも大概だけど役に立てなかった事を気にするミカも重い。この二人、放っておくと危ない気がする。
その辺は名瀬さんが上手くやってくれそうだが、同時に死亡フラグがすげー勢いで積み重なってる。
情も甲斐性もあって頼りになる大人とかどんな形にしろ退場しないと主人公が目立たないし。

次回予告で噴く。
和服で杯とか完全に任侠物じゃねーか!

関連記事

テーマ : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #8「寄り添うかたち」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第8話を見ました。 #8 寄り添うかたち 当初は火事場泥棒的にCGSを乗っ取った鉄華団を侮っていた名瀬だが、マルバが危険な阿頼耶識システムの手術を強いていたことを知って認識を改める。 「なんかよく分かんねえけど、俺達がただのガキじゃねえってことが分かってもらえましたかね?」 「確かにただのガキじゃねえみてえだな」 マルバに銃口を...

機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ 第8話 これは任侠ガンダムですか?

ジャパニーズマフィア的な? マルバはダメな奴だったけど、彼がいたから交渉するチャンスを得られたかもしれませんね。 愚者もたまには役に立つ。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第8話 『寄り添うかたち』 船がハーレム!

この船に乗っているのは女ばかり。それもそのはず、ここは名瀬ハーレムだった。数多のハーレムアニメみたく「事実上」じゃなくて自分でハッキリ言っちゃうのが何とも。華やかだけど決してなびかない女達。男ならこんな場面に遭遇したらショックでかそう。 可燃性ガス…ゼッフル粒子か。前回省略された敵艦乗り込みの一部始終をやり直し。意気揚々とやって来たけど人死は拙い。犠牲者を出すと交渉にならなくな...

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第8話 『寄り添うかたち』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.11.15バンダイビジュアル (2015-12-24)売り上げランキング: 85Amazon.co.jpで詳細を見る    放送日からはや四日!  ようやく視聴出来た第8話、  楽しみにしてたがゆえに高まりまくっていた期待にも十二分に応えてくれる内容で、 ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯8「寄り添うかたち」

評価 ★★★☆ 繋がっちまってんです……俺らは              

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる