ブログパーツ

ワンパンマン #07「至高の弟子」 感想



Z市に災害レベル竜の危機が迫っていた。宇宙から飛来した巨大な隕石が、Z市に向かって突如落下を始めたのだ。ヒーロー協会はS級ヒーロー達に対応を要請したものの、隕石が相手では為す術もなく事態は絶望的と思われた。招集を受けたジェノスもZ市のヒーロー協会支部に出向くが、職員は既に避難した後でビルはもぬけの殻。居合わせたS級ヒーローのシルバーファングから、このまま隕石が地上に激突すればZ市は壊滅すると聞かされるジェノス。恩師であるサイタマの住む街を守るため、ジェノスはたった一人、己の全てを賭して巨大隕石に立ち向かう事を決意するのだった。

脚本:鈴木智尋 / 絵コンテ:八田洋介 / 演出:八田洋介 / 作画監督:石橋翔祐 / アクション作画監督:久貝典史


さんを付けろよ、サイボーグ野郎。

新兵器装着のギミックが燃えるぜ。こめかみの辺りにガチャンとなったのが地味に格好良い。

バングが隕石の破片を受け流すシーンが見たかったな。放送前は楽しみにしてたんだが。

この世界の住民ってシンクロ次元並に民度が低いよな。いつかジェノスが弾けないか心配。

隕石の軌道が急に変わったのは地球の意思だったりするんだろうか。



関連記事

テーマ : ワンパンマン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワンパンマン 第7話 『至高の弟子』 体も強いが...心はもっと強い!!

35分後に巨大隕石がZ市に落下。どうしろと。あと連絡遅すぎ…と思ったら急な軌道変更だった様で。Z市は丸ごと消滅します。いや日本沈没するんじゃないの。 未曾有の危機にジェノスはじめS級ヒーローが招集。でもこれ殆んど丸投げの責任回避。それが分かっているのか気まぐれなのか、あんまヒーロー来ませんね。でもS級第3位のバング来た!これで…と思ったら諦めムード。静か...

ワンパンマン ♯07「至高の弟子」

評価 ★★★ HEROならば揺るぎなき覚悟したため 繰り出せ鉄拳       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる