ブログパーツ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」 感想



ソロモンの72柱の悪魔の名前を冠したガンダム。
ヴァサーゴ
アスタロト
ハルファス
フェニックスは過去作で出てるよね。

不安がるアトラを励ますミカが悶えた。ヒロインオーラ全開だぜ。

木製圏を拠点にするマフィアのテイワズ。
ルーン的には火星と関係が深いんだよな、ティール。

アリアドネを使いこなすフミタンのスパイ疑惑が加速するぜ!
怪しすぎて逆に白という可能性も……

俺もクーデリア先生の授業を受けたい!
……これからどんどん減っていくんだろうな……

ミカが本を読めるようになりたいと言ったのが意外だった。
農場をやりたいという将来の夢をちゃんと持ってるのも良い意味で予想外。最終回では農業をやっててほしいが……

ミカの見てる前だと格好良いオルガ・イツカでいたいオルガはかなり心配。(ミカ、追いかけてこないかなー……)って顔が駄目だった。
いずれプレッシャーに押し潰されるかミカが自立を始めて拗らせるの二択じゃね?

マルバ再登場。イサリビの権利とか面倒な事になりそう。
しかしまさか犬の話題が再び出てくるとは思わなかった。雪之丞との関係からただの雑魚で終わりそうにないから期待。ガキの頃にMSを弄ったというのも繋がってくるのかな。


関連記事

テーマ : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第6話 『彼等について』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.10.11バンダイビジュえアル (2015-12-24)売り上げランキング: 55Amazon.co.jpで詳細を見る  今週は戦闘がなく、主に三日月を初めとするキャラクターの内面を掘り下げた回になりました。  “静”のイメージが強い30分でしたが、  4...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6話 彼等について 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6話 彼等について 感想 先週から宇宙戦が始まった。 ビーム兵器は登場しないので迫力には欠けますが、 なかなか戦闘シーンはよかったのではないかと思います。 ギャラルホルンのマクギリス・ファリド特務三佐は鉄華団を見逃す…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #6「彼等について」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第6話を見ました。 #6 彼等について 「ガンダムフレームだと?」 「あぁ、厄災戦末期に活躍したガンダムの名を冠された72体のうちの1つだ。個体名はバルバトス」 「ガンダム…聞き覚えはあるが間違いないのか?」 「リアクターのパターンを確認している。あれは専用設計のエイハブ・リアクター2基を搭載しているのがその特徴だからな」 「...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ  第6話「彼等について」 感想

g_harute: 艦同士のぶつかりあいでどっちも無事って硬い船だな nefiru: ガンダムも装甲に相当硬いみたいだしな g_harute: というかMSが全般的に硬いんだとな nefiru: 物理攻撃で思いっきり殴るのが有効ということになってるみたいだな      今後はパーツがドンドン減っていくから色々敵からパーツをぶんどると g_harut...

機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ #6「彼等について」 感想

大昔のシステムが今でも通用するってどういう世界観なんでしょうねぇ。 まあ現実でも100年前の銃が意外と攻撃力あったりしますが。 戦闘シーンはありませんでしたが、話的に盛り上がりがあったかも。 フミタン・アドモスは、やはり只者ではない感じ。 以下ネタバレあり。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯6「彼等について」

評価 ★★★★ その憧憬は重圧              

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる