ブログパーツ

終物語 第5話「そだちロスト其ノ貮」 感想



実は幼馴染だったオイラー。
まったく。ありゃりゃぎさんのギャルゲ主人公特有の健忘症には参るね。

ずっと虐待される家にいてそれが普通だと思ってたのに幸せな家庭を見せつけられるのは辛い。その上、幸せの重みに耐えられないってのはなぁ。
視聴者目線だと悲惨だけど、ありゃりゃぎさんと出会う前は自分の境遇が悲惨だと気付かずにいたのはある意味幸せ……なのかな。どうだろ。

かみまみた。

マリーナの病んだ演技が凄いや。
「べろべろ靴を舐めた。気持ち的に」は重苦しい話の中での清涼剤だった。

バサ姉の猫パワーは恐怖すら覚える。義両親がギクシャクする気持ちも分からんでもない。オイラーの家庭環境の話をどんな思いで聞いてたんだろう。

お母さんなんていなくなっちゃえばいいのになんて私が思いませんように。
中学時代、直接助けを求めなかった辺りから分かるけど、本当に親の事が好きだったんだな。いや、好きでいようとしたというか。

しかし……あの……これもしかして……グリザイアの蒔菜や武装錬金の早坂姉弟と同じような境遇なんじゃ……


関連記事

テーマ : 〈物語〉シリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

終物語 第5話の感想 老倉の過去と母の行方など

老倉育は、アニメになるとかわいい。 格好も随分エロチックな気がしませんか? ただ思いの外、老倉のターンが長く感じます。 負のエネルギーが強い影響かな、これも(楽しくない時間は長く感じる――みたいな? 以下ネタバレあり。

終物語 第5話

  終物語第5話です。 アララギくんと育ちゃんの過去が明らかになっていきます。 撫子ちゃんによると育ちゃんはアララギ家に来ていたらしい。 アララギ親が保護を名目に勝手に連れてきたらしいw だがしかし、育ちゃんは自ら家に戻っていってしまう。 第5話「そだちロスト其ノ貮」 アララギが発音しづらいっぽいw 今回は育ちゃんの独演会メイン。 ふと翼ちゃんは疑問に思う。 トリックがあるのかな?...

終物語 #05 「そだちロスト 其ノ貳」

== 諦観と伸ばし続ける手 ==  どうも、管理人です。多分、あちこちで話題になってるとは思いますが、声優の松来未祐さんが亡くなられたという知らせが届きました。管理人個人の話としましては、松来さんを知ったのが学生時代に良く聞いていたアニラジ(本人出てないw)で、おそらく本格的にアニメ見るようになってから意図的に知った声優の最初期にいる方でした。それだけに、役よりも本人が面白い人という印象が...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる