ブログパーツ

ワンパンマン #04「今時の忍者」 感想




桃源団を名乗るテロリストの一団がF市に現れた。構成員全員がスキンヘッドという異形の一団を率いるのは、バトルスーツに身を包んだ大男ハンマーヘッド。彼は「断固働きたくない」という自らの思想に共鳴する若者たちと共に、働かない者は働きたい者に養ってもらえる理想郷の実現を目指していた。まずは見せしめとして町一番の富豪であるゼニールの豪邸を破壊しようとする桃源団。そんな彼らの前にゼニールに雇われた用心棒の忍者、音速のソニックが立ち塞がる。一方、桃源団の存在をニュースで知り、髪型がかぶっているせいで自分もその一味だと思われることを危惧したサイタマも、桃源団を潰すために彼らの元へと向かっていた。

脚本:鈴木智尋 / 絵コンテ:柴田勝紀、牛嶋新一郎 / 演出:武藤信宏 / 作画監督:金世俊 / アクション作画監督:小田剛生



働きたくないでござる。
ハンマーヘッドはスポポビッチみたいだ。クセーノ博士はプロフェッサーGみたいで。
ジェノスはサイタマの事が好きすぎる。某所で「EDの歌詞ってジェノス視点じゃね?」と言われてたが一理あるかも。

無免ライダーさんマジイケメン。深海王戦が今から楽しみ。
ってか自転車を止める動作が細かい。

関節のパニックは良いケツしてんな。原作でも再登場しないかな。

あの技、烈海王もやってたー。

妄言を吐く変態は原作でも笑ったな。




関連記事

テーマ : ワンパンマン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワンパンマン 第4話「今時の忍者」

ワンパンマンの第4話を見ました。 第4話 今時の忍者 構成員全員がスキンヘッドという桃源団を名乗るテロリストの一団がF市に現れ、「断固働きたくない」という自らの思想に共鳴する若者達と共に、働かない者は働きたい者に養ってもらえる理想郷の実現を目指していた。 まずは見せしめとして町一番の富豪であるゼニールの豪邸を破壊しようとする桃源団の前にゼニールに雇われた用心棒の忍者・音...

ワンパンマン 第4話 『今時の忍者』 サイタマは無名だった!その理由が...。

俺は断固働きたくない!!ハンマーヘッド率いる桃源団の主張。働きたい奴だけ働いて、他は養ってもらえる社会に。なるかボケ。共産主義が一つとして成功していないのにこいつは。怪人じゃなくてニートが開き直ったただけじゃないか。と思ったらビル真っ二つ。変な格好していると思ったらこれ強化スーツだった。凄いけどただの人間、単なる犯罪者なんですね。 サイタマ大ピンチ。ニュースを見ても「しょーもねー」と興味なか...

ワンパンマン ♯04「今時の忍者」

評価 ★★★ 君の姿は僕に似ている       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる