ブログパーツ

Go!プリンセスプリキュア 第38話「怪しいワナ・・・!ひとりぼっちのプリンセス!」 感想


学校で、いきなり知らない男の子に声をかけられたはるか。
みおぼえがないけど、となりのクラスで、
黒須くんという名前みたい・・・。
黒須くんは、なぜかはるかの
「プリンセスになりたい」という夢をしっていて、
おうえんしてくれるの。

そんな黒須くんは、みなみの夢も、ゆいの夢もしっていて、
みんなのことをおうえんしてくれる。
なんだか、うれしくなるはるか。

だけど・・・
トワだけは黒須くんのことをあやしいとおもっているわ。

そんな中、夢ヶ浜である「世界の絵本展」に行こうと
ゆいをさそった黒須くん。
気になるトワは、ゆいについて行くことにしたの。

一体、黒須くんって何者なの・・・!?




シャット「ジャンジャジャ~~ン!今明かされる衝撃の真実ゥ!」
皆の夢を応援するって事は一人になる。それぞれ別の確固とした夢を持ってるプリプリならではの展開だな。
一緒にいなくても皆に支えてもらえている。皆が夢に向かって進んでいるなら自分も頑張れる。
クローズの精神攻撃を跳ね除けるフローラすげえやと思ってたら予想外の方向から致命打が来た。

夢っていうのは呪いと同じなんだ。
前からそんな気はしてたけど記憶喪失後のカナタは夢に関してはそこまで大事にしてなかったのな。でもまあ、自分の言葉でボロボロになっても戦う姿を見るとそりゃ止めるよ。

黒須の正体はクローズで、結局カナタ以外の男子には夢を馬鹿にされてたのは変わらなかった所でそのカナタにも夢を諦めるように言われるとかさ……
今回の脚本の香村純子って仮面ライダーウィザードもやってたんだよね。なるほど……




関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる