ブログパーツ

がっこうぐらし! ♯12「そつぎょう」 感想



押し寄せる《かれら》の群れに、絶体絶命のピンチに陥る学園生活部のメンバーたち。教室に籠城するみーくんは、親友の圭を思い浮かべ、一方、衰弱するくるみを前にしたりーさんは、手にした包丁を強く握りしめる……。その頃、ゆきはめぐねえの幻に背中を押されるように、放送室を目指していた。《かれら》の群れを振り切り、ついに放送室へとたどり着くゆき。マイクのスイッチを入れたゆきが語りかけた言葉は……。

脚本:海法紀光 絵コンテ:許平康 演出:許平康 総作監:飯野まこと黒澤桂子



「今学校にいる皆、こんにちは。ありがとう……さようなら…………また明日」
下校放送は予想外だったけど、これまでちょくちょくゾンビ化しても生前の習慣に従ってると言われてたから納得出来る展開だ。
まあ、翌日登校してこないの?とは思ったけど。土曜日だったんだろうか。

太郎丸……太郎丸ぅ!お前って奴は……
ファフナーのプクといい犬関係は涙腺を直撃する。

「私……皆の先生で良かった……」
めぐねえも救われてほしかった。
そして圭も駄目だったか……ゾンビになっても学校に向かってたのが切ない。



話は逸れるけどハーメルンで二次が結構あって驚いた。
よく考えると女の子がいっぱい出て非日常要素があってオリ主が活躍出来る土壌はあるんだよな。
めぐねえと太郎丸の救済はよ。ユートと勝鬨ならきっとなんとかしてくれる!










































関連記事

テーマ : がっこうぐらし!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がっこうぐらし!  #12 「そつぎょう」 

いよいよ最終話。由紀達の運命は・・・

アニメ感想 15/09/24(木) #がっこうぐらし! 第12話(終)

がっこうぐらし! 第12話『そつぎょう』(終)今回は・・・最終回です。果たして、みんな助かるのでしょうか?放送室に行ってどうするのかと思ったら、下校の放送をするんですね ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる