ブログパーツ

オーバーロード 第11話「混乱と把握」 感想


アインズ様は伊達じゃない!


シャルティアが反旗を翻した──不測の事態に混乱しながらも、アインズはまずシャルティアの居場所を探すことに。<水晶の画面(クリスタル・モニター)>に映し出されたシャルティアは、森の中で立ち尽くし、手には神器(ゴッズ)級の武器があった。シャルティアが必殺の武器を出さねばならない事態に陥っていることに、衝撃を受けるアインズ。急ぎ現地に向かおうとするが、冒険者ギルドからヴァンパイア出現の知らせを受ける。


脚本:菅原雪絵 絵コンテ:倉谷涼一 演出:倉谷涼一 作画監督:横田和彦




Wenn es meines Gottes Wille(我が神のお望みとあらば)
アインズ様製のNPCパンドラズ・アクター。宮野はノリノリだな。タブラさんってあんなデザインだったのか。

自分の黒歴史が生きて動いてるのを見るのは辛いな。でもアインズ様には悪いけど親からも疎まれる鬼子ってそれはそれで中二力が高まってるね。

ヨックモック?
ついて来たら確実に死ぬ(ホニョペニョコに殺されるとは言っていない)


割合常識的なハムスケのこれからのナザリック生活はどうなる事やら。


アインズ様はボーナスを全部ぶち込む重課金兵か。
「課金騎兵モバマス予告集」を聞きつつ信長君のツイートと併せて見返したいぜ!
賢者モード機能って便利だね。そしてそれですら1回では駄目だった課金アイテム不発。

引退した仲間の姿を模したゴーレムを作るアインズ様の愛が重い。

指輪を渡すのを拒否るアルベドは可愛かったし、死を示唆するアインズ様を必死に引き留める様は胸に来るものがある。
なんだこのヒロイン!?(驚愕)

































































関連記事

テーマ : オーバーロード
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オーバーロード 11話「混乱と把握 Confusion and Understanding」へのコメントです

シャルティアに掛けられた呪い。 課金アイテムで解除できない『ワールド級』だった! 苦労(お金)して手に入れたのが水の泡。 そりゃあ、誰かに愚痴りたくもなるw そして、シリアスムードだったのに、 見事ぶち壊したくれた領域守護者のパンドラズ。 またしても宮野さんノリノリですw 色といい性格といい、うーさーに似ているな。 次回はシャルとのソロバトル。 救って欲...

オーバーロード 第11話「混乱と把握」感想

消息を絶ったシャルティアを発見したアインズはゴッズ級の武器を使用する程の事態が起きた事を察して動揺。 何が起きたのかを確認しようとした矢先、シャルティアの情報がエ・ランテルのギルドに伝わり、討伐依頼がモモンのもとに持ち込まれる。 他の冒険者の介入を嫌ったアインズはモモンとして単独で依頼を受け、邪魔をしようとした冒険者の男たちは即座に排除する。 邪魔者を排除したア...

オーバーロード 第11話 パンドラズ・アクターという黒歴史

ホニョペニョコ……一体何者なんだ。 黒歴史パンドラズ・アクターが登場するなど、展開が早かったですねー、今回は。 あれでも一応、相当有能です。 有能だから消せない黒歴史。 以下ネタバレあり。 アニメ小説付き限定版など

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる