ブログパーツ

ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 第20話「ストレンジャー・ストレンジャー・ザン・フィクション part2」 感想






ナンシーはソウカイヤに捕まってしまったと確信するニンジャスレイヤー。
全てはミヤモト・マサシのコトワザの通り。
「情にサスマタを突き刺せば、メイルストロームに流される……」。
隣人アガタを暴力から救い出した善意が、巡り巡って最悪の事態を作り出してしまったのである。
ナンシーを乗せた装甲車を追うニンジャスレイヤーは、
「フドウカナリバリ・ジツ」を得意とするバジリスクと対峙する。
謎のシャドーギルドにかつて身を置き、見たものを硬直させるジツの使い手に、
ニンジャスレイヤーはいかなる手段を用いて戦うのか?!



ジツは凄いけど想定外の事態に焦ってるウォーロック=サンは小物臭が凄い。声はすげー格好良いのに。
しかし、ウォーロック=サンが緑川光でバジリスク=サンが置鮎龍太郎って事はヒイロとトレーズ様のコンビだったのか。あるいはランサーとバーサーカー。

(どうしてバイクと合体しないんだ?)
ハイクを未練がましい犬の所業と切り捨て最後まで勝利を諦めないバジリスク=サンは実際格好良い。

ラオモト=サンがヘリに乗り込んだ時は「!?」となったが、真ドラゴンもラーカイラムに収納出来るし多少はね?

情けは人の為ならず。インガオホーと似て非なるコトワザである。


























関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる