FC2ブログ
ブログパーツ

魔法戦争 第4話「崩壊世界の六と十」 感想

武「これが……戦争……!」
俺「これが……戦争……?」

今週もなかなかのギャグ回だった。

あらすじ
魔力をコントロールするため朝練をしている武と伊田。そこへくるみがやってきて、六が昨日から寮へ戻ってこないことを告げる。部屋に残された地図から、ひと りで兄の十を連れ戻しに行ったと察した武は、六を捜しに行きたいと言い出す。しかし、一氏先生から、崩壊世界では、トレイラーとの大規模な戦闘が行われて おり、学院長不在中、武たちを戦場へ送るわけにはいかないと言われてしまい……。

脚本:ハラダサヤカ
演出:澤井幸次
絵コンテ:川口敬一郎
作画監督:山口仁七



六(地図を忘れたからどこに行けばいいか分かんねえ)
伊田が「崩壊世界に行く!?」と言ったせいで学院は崩壊世界じゃなかったのか……と混乱したが、それだととっくに魔法を失ってるな。
なんでこんな台詞入れたんだろう。

ワイヤーブリザード
アイシーキャッスル
インビジブルディスク
ビッグヘイル
ブラストファング
残念ながらラストレクイエム並のインパクトはないな。
見えてるインビジブルディスクは中々の破壊力だったけど。

今まで兄貴の事は中ボスくらいのポジションかと思ってたけど、どうやら違ったみたいだな。色々とツッコミ所が。

「回避能力者か。少しは楽しませてもらえそうだ」
1話で見てたじゃん。何で今気付いたような反応なんだろう。

「馬鹿な!他人の魔力を使えるのか!?」
悠長に説明してる暇があったら避けろよ。
いちいち攻撃を待って武に「来い!どうした!?」と突っ込まれたり、兄貴はどうも残念さが漂うな。
これで実は洗脳されてるのが六で、十にとっては本当に見知らぬ人間に付き纏われて内心恐怖してるとかだったら面白い。


「兄貴なら妹の手を離すな」
(たまたま通りかかっただけでそんな事を言われても)
幼女や男に責任取ってもらおうとするロリコンやホモがその辺にいるなんて世紀末だ。
まあ、大剣や銃を持ち歩いてても気にされない世界みたいだしな。

あの回想のせいで余計伊田のキャラが掴めなくなった。
妹を助けてもらった事を恩義に感じるくらい大事にしてるなら残してくるんじゃねえよ。

ふと思いついたけど、妹は既に死んでると仮定すると納得がいくな。
携帯の画像は遺影で、2話で見たのはこれから崩壊世界で生きるにあたって勇気を貰おうとしたと考えれば筋が通る。

つーか氷に閉じ込められたから炎で脱出するのかと思ったら……あんなんであっさり壊せるのかよ。
武を庇って伊田が閉じ込められた時は、仕事をしねえな、回避魔法と思ってたら武がいつの間にかプロテクションを習得してて吹いた。
あれは系統魔法とは関係ないものなのかな。


占い師が十達と裏で繋がってた割には地図には候補が幾つかあったな。
一つだけだと怪しまれそうだから嘘も教えたのかな。
ひょっとして占い師は普通に良い人だったけど疑心暗鬼を招く為に兄貴が嘘を教えたんじゃ……と思ったら敵か。


学院長は対応が甘すぎだろ。
実は(面倒だから放置して野垂れ死ぬのに任せよう)とか思ってね?
そっちの方が整合性が……あ、そういえば一人称が僕から私に変わってるな……偽物か!?
武の事を思ったより我の強い奴と言ってるのも違和感あったんだ。我の弱い奴は危険な崩壊世界に残らないし。

冗談はこれくらいにしといて、初心者中の初心者があっさり抜け出せる警備体制にも問題があるよな。コンシェルジュの口だけっぷりも笑えるけど。

他人を出汁にして今後も迷惑かける気満々の武も困ったちゃんだ。
六が(え、今回の事で反省して兄探しはしばらくやめようとしてたんだけど)とか思ってたらどうすんだ。

鷲津さんは何となく麻雀が強そう。


関連記事

テーマ : 魔法戦争
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法戦争 4話「崩壊世界の六と十」の感想

お兄ちゃん……大して強くないのか? 占いの人が学院内に入り込んでいたスパイで六を呼び出したというところで、 たった一人で迎え撃ったはいいけど追いかけてきた武たちに思いっきりやられた。 関西弁を氷に閉じ込めたのに自分の魔法を利用して砕かれてて爆笑。 いや、そこは閉じ込め魔法をもう一回使えばいいじゃん、破られてないよ? つーか前回のなんか恋愛がこじれたみたいなエピソードがまった...

(`・ω・´)もういい、うんざりだ! ~魔法戦争 第4話 「崩壊世界の六と十」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 魔力をコントロールするため朝練をしている武と伊田。そこへくるみがやってきて、六が昨日から寮へ戻ってこないことを告げる。部屋に残された地図から、ひと りで兄の十を連れ戻しに行ったと察した武は、六を捜しに行きたいと言い出す。しかし、一氏先生から、崩壊世界では、トレイラーとの大規模な戦闘が行われて おり、学院長不在中、武たちを戦場へ送るわけにはいかないと言われて...

魔法戦争 TBS(1/30)#04

第4話 崩壊世界の六と十 公式サイトから魔力をコントロールするため朝練をしている武と伊田。そこへくるみがやってきて、六が昨日から寮へ戻ってこないことを告げる。部屋に残された地図から、ひとりで兄の十を連れ戻しに行ったと察した武は、六を捜しに行きたいと言い出す。しかし、一氏先生から、崩壊世界では、トレイラーとの大規模な戦闘が行われており、学院長不在中、武たちを戦場へ送るわけにはいかないと言われて...

魔法戦争 第4話「崩壊世界の六と十」

崩壊世界での魔法戦争を体験する第4話です。 まだ魔法もちゃんと使えない学生ではとても無理ですね(^^;   魔力をコントロールするため朝練をしている武と伊田。 そこへくるみがやってきて、六が昨日から寮へ戻ってこないことを告げる。 部屋に残された地図から、ひとりで兄の十を連れ戻しに行ったと察した武は、 六を捜しに行きたいと言い出す。 しかし、一氏先生から、崩壊世界では、ト...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる