ブログパーツ

戦姫絶唱シンフォギアGX EPISODE 07「輝きを継ぐ、君らしく」 感想




彷徨いつつも問い掛けを続け、
いつだって強さを求めてきた。

翻弄する運命や、
己を掻き乱す茫漠に
負けない力はきっとある。

だがそれは、
誰もが備えているからこそ
気づきにくい。


EPISODE 07 輝きを継ぐ、君らしく

道はひとつでないゆえに、
縺れて違え、
ここにまた擦過する。

この邂逅こそ即ち凶器。
夏の夜に咲く笑顔を
殺しにかかる。






キャロルの自死から経過する時間。
オートスコアラーの再襲撃もなく、
その間にシンフォギアの修復と改造、イグナイトモジュールの組み込みが行われる。
エルフナインの錬金術にて、ついに復活するアガートラーム。
マリアは、アガートラームの輝きに相応しい強さを求め、
響主催のスペシャルトレーニングに参加するのであった。

その最中に割り入るように現れる自動人形ガリィは、
アルカ・ノイズを使って周到に装者たちを分断し、
過日の汚名を雪ごうと執拗にマリアを追い詰める。

特訓用に準備していたmodel_Kを使い、アガートラームを身に纏うマリア。
だが、慣らしもしないギアの運用に焦りを覚えてか、
不用意にイグナイトの力にすがると、ダインスレイフの呪いに溺れ、暴走してしまう。

ガリィの一撃に昏倒し、結果、救われた形となるマリアは、
自分がずっと追い求めてきた「強さ」とは何なのかと考えるようになる。

マリアの問いにエルフナインは、自分らしくある事――
翻弄する状況にあっても、自分らしさを保つ力こそが「強さ」だと伝える。

その言葉を胸に、もう一度、抜剣を試みるマリアであった。


わたしは弱いまま、この呪いに――叛逆してみせるッ!









アバンで流される懐かしきたやマ集。
そして求めた強さを手に入れる為に海でバカンス。?????????????

復活のアガートラーム。
今期の日笠は複数の刃を飛ばすのが得意だな。

EMPRESS†REBELLION
ガリアンソードは格好良いぜ。そしてやっぱり†が付くのね。SERE†NADEとかも。

ダインスレイフを抜剣するも敗北。
暴走は技術がないから弱いと言うのが1期からの公式設定だね。なんつーか、変身バンクがなかった時点で戦闘が中断されるか負けるような気はしてた。
アルカノイズさえいなければ元陸上部の未来さんも戦力になったのに……

アイドル大統領。たやマに続く新たな面白ワードが増えちまったな。
野球部であっ(察し)となったけど無事で良かった。

「背伸びをして誰かの真似をしなくても大丈夫」
「弱く打っても大丈夫。大事なのは自分らしく打つ事だから」
自分らしくある強さ。かつてフィーネを騙り、しかし目的を達成出来なかったマリアだから言える事だね。
つーか3期のマリアは精神的に安定してて超頼れるぜ。ここやSAKIMORIにサングラスをかける所は完全におかん。

最初の退場者はガリィだったか。敵の戦力は減ったもののファラに何かを奪われたっぽいな(ナスターシャ教授のフォトスフィア?)他にも神社から何か盗んだ?
やられるのも計画内っぽいしな。

ビッキー、キャロルの事がトラウマになってると思ってたけど案外元気そう、だったのにラストで……
ただのモブに関俊彦さんを使う訳ないと思ってけど親父だったか。
娘が助かったのを周囲に言いふらすくらいだから根は悪人ではないと考えてけど、子供を置いて逃げたのは擁護出来んな。





























関連記事

テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦姫絶唱シンフォギアGX(第3期) 7話「輝きを継ぐ、君らしく」へのコメントです

マリア姐さんつっよ! イグナイトの試練を自力で乗り越えてしまわれた。 今まで不遇を振り払うような成長と敵の一角を落とした功績。 これで立派な戦力のひとつですね! 家族見捨てた「ビッキーの親父」まさかの登場には驚いたわ。 こりゃまた引篭もり級の落ち込みくるかも。 そんでまたパワーアップやw

アニメ感想 戦姫絶唱シンフォギアGX 第7話「輝きを継ぐ、君らしく」

強さとは、強いとは

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる