FC2ブログ
ブログパーツ

サムライフラメンコ 第15話「イミテーション・ジャスティス」 感想

インフィニット・ジャスティス


あらすじ
正義と瓜二つの顔をした怪人は、正義を兄と呼び、自らを“ビヨンドフラメンコ”と名乗った。動揺を隠せない正義を前に、“ビヨンドフラメンコ”は静かに語り始める。 “フロム・ビヨンド”の持つ思想、そしてその目的を……。一方、“フラメンジャー”の戦いを指揮してきた政府もまた新たな動きを見せ始める。“フロム・ビヨンド”との戦いの行方は果たして?!

脚本タカヒロ
絵コンテ・演出さとう 陽
作画監督仁井 学、長谷川亨雄、高阪雅基
北條直明、長谷川ひとみ


何が世界征服だ。馬鹿馬鹿しい。
ビヨンドフラメンコと正義って本物の兄弟じゃなかったんだな。
正義の方が似てて不愉快だって言ってた割に兄さんと呼びかけたのか。

石田がフェイズとかこの世界がどうこう言ってたけど、マトリックス的な仮想現実なのかな?
正義にとっては都合の良い世界とも言えるんだよな。都合良く悪の組織が現れたり都合良く仲間やメカが現れたり。
今回にしたってヒーロー物に付きものの逆境展開とも言える。

ライダー、戦隊と来て次はアメコミヒーロー。勇次郎も昏倒させる麻酔銃はすげーや。
総理はシスの暗黒卿だったんだな。
これまでの事件は政府の自作自演だったらしいが、あれだけの技術力があればマッチポンプなんかしなくても政局を有利に進められただろ。
怪人6万体やそれに付随する施設や装備を造るより選挙内容を操作する方が楽だろうし。
っていうか、作中の描写を見る限りでは政府はヒーローに任せるばかりで対応は後手に回ってるし、支持率アップどころかむしろ内閣総辞職もかなりの確率であり得たと思うが。
あと、避難しない事で指示を得るチャンスも棒に振ったな。

ヒーローの規制とかウォッチメンっぽい展開になるのかな。


関連記事

テーマ : サムライフラメンコ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

影は嘲う【アニメ サムライフラメンコ #15】

サムライフラメンコ 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/12/25)増田俊樹、杉田智和 他商品詳細を見る アニメ サムライフラメンコ 第15話 イミテーション・ジャスティス それはみせるために仕組まれている―?

サムライフラメンコ フジ(1/30)#15

第15話 イミテーション・ジャスティス 公式サイトから正義と瓜二つの顔をした怪人は、正義を兄と呼び、自らを“ビヨンドフラメンコ”と名乗った。動揺を隠せない正義を前に、“ビヨンドフラメンコ”は静かに語り始める。“フロム・ビヨンド”の持つ思想、そしてその目的を……。一方、“フラメンジャー”の戦いを指揮してきた政府もまた新たな動きを見せ始める。“フロム・ビヨンド”との戦いの行方は果たして?! ビヨ...

サムライフラメンコ 15話 「イミテーション・ジャスティス」 感想

 フラメンコ、新たなるフェーズへ。

サムライフラメンコ 15話「イミテーション・ジャスティス」

評価 ★★ 社会派アニメだなぁ(棒) 我らがズヴィズダーの光を、あまねく世界に!ってね           

サムライフラメンコ Hero will never give up, never hide, never be defeated, never accept evil. 15話「イミテーション・ジャスティス」の感想

総理大臣が強かったらしい。 それならフラメンジャーの代わりに戦ってヒーロー総理として自ら支持率上げろよ。 えーと、ここまでの話は全部政府の仕業でした! というような感じですけど、 シェルターに逃げ込むとかいうくだりの意味が怪しくなってくるというか、 支持率のためにやる規模じゃないというか、どこからどこまでマジなんだか。 前回のラストに登場した正義と同じ顔の人とかはなんか訳わ...

サムライフラメンコ 第15話「イミテーション・ジャスティス」

サムライフラメンコの第15話を見ました。 第15話 イミテーション・ジャスティス 「俺は“フロム・ビヨンド”のビヨンドフラメンコだ。はじめまして、兄さん」 「兄さん…?バカな…僕には弟なんていない。何者だ!?正体を現せ!」 「可愛いな、兄さん。言葉通りに受け取るなよ。別に本物の兄弟なわけじゃない。それによく似た関係だっていうことだ」 「君は何故僕と同じ姿をしている?...

『サムライフラメンコ』 第15話の感想と考察――全ては仕組まれていた!・・・・・ラスボスは総理なのか?!

『サムライフラメンコ』 第15話「イミテーション・ジャスティス」を観ました。<ストーリー>正義と瓜二つの顔をした怪人は、正義を「兄さん」と呼び、自らを

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる