ブログパーツ

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第7話「皇女の決断」 感想



結んだその日に協定破り。更に平手打ちして積極的に外交問題を作っていくスタイル。
ピニャの胃が擦り切れて消滅しそう。タレーランでも厳しそう。

レンジャーとか意外すぎる資格。まあ主人公だしね。

先代はケモナー。気が合いそう。
メイド軍団で接待するのはハニトラくせえけど。

なんかこう、ピニャと伊丹達の温度差は「Muv-Luv Unlimited ~終焉の銀河から~」の夕呼とαナンバーズを彷彿とさせる。

異世界人が地球に来るエピソードは大好きなんで次回がすげー楽しみ。




























関連記事

テーマ : GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第7話 『皇女の決断』 ボーゼス頑張った!でもネコ耳には勝てなかったよ...。

栗林ショック!伊丹がレンジャー持ちだったことに衝撃。何言われても返事は「レンジャー!」のみ。あれ伊丹もやってたんですかね。  結んだその日に協定破り。帝国というのは強大な武力をタテに脅しと侵略で成り立ってきた国のようで。じゃあ立場が逆になったらどうなるか、当事者であるピニャはよく知っていると。人は自分のレベルでしか他人を図ることが出来ない。これで自分たちはおしまい、自衛隊が牙を向け...

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第7話 皇女の決断

ボーゼスちゃん、お美しい!

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 7話「皇女の決断」へのコメントです

金髪縦ロールにぶん殴られた挙句、 異種族メイドさんによる手厚いおもてなしですって!? なんという、羨ましいシチュエーションなんだ! もうね、ご褒美ですよご褒美。 いやあ、ピニャ様の動揺具合がいい感じに面白い。 驚きと発見の連続。遊園地にきた子供みたいねw

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第7話「皇女の決断」

評価 ★★ 顔はやめとけ、ボディにしときな\それある!/                

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる