ブログパーツ

ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 第17話「トレジャー・エヴリー・ミーティング」 感想


ソウカイヤから追っ手を差し向けられ逃亡の日々を送るヤモト・コキは、
流れ着いた教会の中で「ジェノサイド」と名乗る恐ろしいニンジャに出会う。
聞くと、彼はここに来るまでの記憶がほとんどないという。
実は彼は、ラオモトの下で働くマッドサイエンティスト「リー先生」に作られたゾンビーニンジャであり、
自我に目覚め、リー先生のラボから逃亡したのだった。
教会で束の間の休息を取るヤモトとジェノサイドのもとへ、
リー先生の助手フブキ・ナハタが作った最新バイオニンジャ「マンティコア」が、
さらにヤモトを追うソウカイヤの刺客「グレネディア」、ふたりの刺客が送りこまれた!
ナムアミダブツ! 共闘を決めたヤモトとジェノサイドの運命やいかに!?



千葉繁、水谷優子のベテラン二人の演技は安定して面白い。

写真一枚でジェノサイド=
サンと老婆について様々な想像させる見事なワザマエ。

ヤモト=サンがジェノサイド=サンに近寄る所で言いようのないトキメキを覚えた。

アステロイドベルトに突入した不用心な探査船。なにそのたとえ。

ヤモト=サンから溢れる乙女ゲーのヒロインめいたアトモスフィア。

シルバーカラス=サンやジェノサイド=
サンが攻略出来るゲームって結構需要あるんじゃないだろうか。真面目に。

握手する時の笑顔が可愛すぎて浄化されるかと思った。
























関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる