ブログパーツ

ガッチャマン クラウズ インサイト #05「halo effect ハロー効果」 感想

いよいよGALAXを使用した首相公選スマホ選挙が始まった。現職の菅山圧倒的有利の予想の中、ゲルサドラは史上初の異星人首相候補として注目されながらも、その支持率は下位に留まっていた。しかし、ふきだしさまの力によって、多くの人々が抱いているある強い想いを知ったゲルサドラは、全国民に向かって一つの公約を掲げる。それは立川CAGEのガッチャマンたちの間でも、意見を分かつようなマニフェストであった。



「僕に教えて。皆の願いを」
元に戻って!

ゲルサドラの公約はクラウズ廃止。
でも累も言ってるようにその場限りの流行というか、そういう面はあるよね。保育や育児環境の改善を公約にするパイパイの方が立派だと思ったり。公職選挙法違反で捕まったけど。

つばさは累に対して批判的だったけど、自分も内発性とかアップデートとか難しい事を言ってんなーとは前々から思ってた。つばさはつばさで碌に考えてないけど。

誰に投票するか教えないはじめは前回のつばさとの対比だな。4話でも書いたけど、ガッチャマンの影響力は大きいからな。

対抗勢力になってもジョーさんを応援してくれる市長は良い人だな。
ジョーさんもねぇ。現状が間違っていると思っても妥協しないといけないのは辛い。それでも自分の信念を貫くのは尊いと思うが。

周りの空気に流されて現状維持とかこいつは攻撃してもいい奴だと思うと皆で凹にしたがるとか耳が痛い。

すがやんの失言って意図的なものを感じる。漢字を読めない云々は麻生さんの時もあったっけ。

宇宙人首相誕生。
一回やらせてみればいいって、民主党の時もそんな感じだっけ。
今後、EDの「正義は多数決で決められる」みたいにならないといいが……



関連記事

テーマ : ガッチャマン クラウズ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる