ブログパーツ

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第5話「イタリカ攻防戦」 感想

コンパスを気にするレレイが可愛い。優しく接する桑原さんも良いね。

戦後に兵士が夜盗化。よくあるよくある。
元正規兵だけあって装備もすげえな。きっとイタリカ以外の都市でも似たような惨劇が起きてんだろうな。

ちくしょう!敵の先制攻撃で隊長がやられた!突入だ!
これまで儀仗兵しかやってこなかったピニャは初陣だけあって拙い面が目立つな。あんなに怒鳴られたら士気も下がる。

フォルマル伯爵家、ネットでチラッと見た画像だと完全にドズル閣下とミネバ様だったな。

自衛ならまだしも現地人同士の戦いに介入するのって問題じゃ。軍靴の足音がry

伊丹の考えを恐怖で従属させると解釈するロゥリィからナザリックの守護者達と同じ匂いを感じる。まあ、あの世界の人間の常識からするとそっちの方が自然なんだろう。





















関連記事

テーマ : GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第5話 『イタリカ攻防戦』 ピニャの苦悩...ロウリィ有名人だな!

むせる。レレイが「装甲騎兵ボトムズ」を知ってるはずもありません。単に双眼鏡の使い方を間違えただけです。  ああ勘違い。イタリカが攻められている→異世界の軍隊か!と思って来てみれば盗賊だった。違うのね、じゃあさよなら。とも言えずに加わってしまったと。 ここに商売にやってきた伊丹達。しかし絶賛防戦中。帝国の姫と自衛隊。本来なら敵同士なんですが成り行きで協力という流れです。 最...

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第5話 イタリカ攻防戦

ピニャから漂うポンコツ感・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる