ブログパーツ

それが声優! 第4話「ユニット」 感想

進撃……もとい七色の巨人のオーディンション落選。まあ、正直下手な演技だったしね。そう演じてたんだろうが。

ボサツオンの声って銀河万丈さんだったのかよ。
後ろから撃ち抜かれたのってギレンもだな。
死ぬ時も全力。大御所と呼ばれるくらいまでこの業界でやってきた人は言う事が違うぜ。

極端な話、3ヶ月おきに就職活動しなきゃ駄目とか精神的にかなりきついな。少なくとも自分では耐えられない。
そういやキタエリはフレッシュプリキュアで美希たん役になった時は本当に喜んだらしい。1年間レギュラーを確保出来るから。逆に生天目仁美なんかは1年間のスケジュールを開けてドキドキプリキュアのオーディションに挑んだらしいが。

ナレーションの仕事って結構割が良いって聞くけど現実ではどうなんだろう。収録時間当たりの収入は良さそうだけど、逆に言うと単発だしな。

3話で退場……マミさん的な。

アニメの打ち上げパーティーと聞くと以下のコピペが思い浮かぶね。
>打ち上げ会場はまさに葬式の雰囲気
>局と代理店の人間は乾杯の後まもなく姿を消し
>まばらな参加関係者の間ではひそひそと密談が展開される
>憮然とした表情で痛飲した監督がついに机をひっくり返し
>制作進行の女子がヒステリックに号泣し
>シリーズ構成の脚本家はトイレ個室で煙草を吸いつつ
>この悪夢が早く終わることを天に祈る
>制作Pが半べそをかきながら壇上で土下座をするという最高のエンディング
>これがスターシップオペレーターズの顛末である

大事な話と言われてお菓子を貰えるかと思う鈴ちゃんは可愛い。簡単に騙されそう。

うどんの国……うどん王国……尻からうどん……うっ頭が……

リアルのイヤホンズもそうみたいだけど、他のプロダクションの声優とのユニットの担当って打ち合わせとかが面倒だろうな。ゆいかおりやスフィアなんかは同じ事務所だけど。

それdけっはyめて~!!!
いちごちゃん、本人のあずかり知らぬ所でファンが増えてそう。芸人的な人気かもしれないけど。






















関連記事

テーマ : それが声優!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それが声優! 第4話「ユニット」 ウェブラジオの次はウェブラジオ

レディオクロスからのちょろいかな? ラジオで人気の人はアニメでも活躍している印象。 実際は逆かもしれんが。 以下ネタバレあり。 それが声優! (1)、それが声優!アニメ化記念入門書

それが声優!感想ユニット

ざぶとんにお祈り(笑) ボサツオー2期続編期待(笑)(出演者が) 声優束ねユニット(笑) いちごわブウ(笑)

それが声優! 第4話「ユニット」

評価 ★★★ はじめてなんです……            

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる