ブログパーツ

オーバーロード 第2話「階層守護者」 感想

突如《ユグドラシル》からログアウトができなくなり、NPCたちがまるで人間のように動き出した。モモンガは混乱する一方で、NPCたちに設定されていた絶対の忠誠にも変化が生じているのではないかと危惧する。しかし、ナザリック全NPCの頂点に立つ守護者統括のアルベドをはじめ、各階層守護者たちは心から主への忠誠を示す。そんなアルベドたちの期待を裏切らぬよう、モモンガは完璧な支配者として振舞おうとする。


脚本:菅原雪絵 絵コンテ:松村政輝 演出:宮崎修治 作画監督:金二星、許亨準



実力者が勢揃いするのは興奮するぜ。
地球の燃え尽きる日の九大天王とかBLEACHの護廷十三隊とか。マテリアル・パズルとか。ギャラクシーエンジェルⅡの空母や劇場版メビウスはちょっと違うか。

モンスター娘のいる日常
うおっしゃああああああ!
アルベドさんのヒドインっぷりが止まらねえ。顔芸も披露してるし。

コキュートスは代々仕えた功臣的なポジションに憧れてるんだろうか。
なんだろう。今回の話ではコキュートスが一番萌え度が高かったんじゃ?

ぶくぶく茶釜「あぁ^~男の娘は最高なんじゃぁ^~」

流石デミウルゴスは察しがいいな(違)
迂闊な一言で世界征服フラグが立っちまったな。







関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オーバーロード 2話「階層守護者」へのコメントです

うっかり世界制服しそうになってますぞw 家臣はさぞ嬉しいでしょうね。 主君がやる気満々に頂点に立とうとしてるから。 さあて、どんな風に世界を巻き込んでいくのか。 そこが凄く興味あります!

オーバーロード 第2話「階層守護者」感想

ログアウトが出来なくなり、NPCが自我を持つ様になったゲーム世界『ユグドラシル』。 取り残されたプレイヤーであるモモンガはすぐさま情報を収集し、自らのギルドナザリック地下大墳墓が別の地に転移している事を突き止める。 モモンガはギルドの階層守護者であるNPC達を第六階層へ招集。 自我を持ったNPCたちの忠誠も確認すると共に、ギルドに起こった異変を伝えて警戒を厳にす...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる