ブログパーツ

戦姫絶唱シンフォギアGX EPISODE 02「世界を壊す――その前に」 感想

琥珀の記憶を烈しさと換え、
彼方からの迷い子が吠え猛る。

託されたモノは重い――
だからこそ譲れない…想い。

向かい抗う胸に答えはなく、
問い掛けは空しくすれ違う。


EPISODE 02 世界を壊す――その前に

それこそは寄る辺、絆、
映し身にしてもうひとりの自分。

大切だからこそ壊れやすく、
喪うことに震えて怖じる。





火災マンションの救助に出動した響は、
世界を壊すと宣言する錬金術師、キャロルとまみえる。

漲る力への絶対的な自信からか、
シンフォギアを纏って戦えと迫るキャロルであったが、
戦う理由を見出せない響は拳と固める事ができず、圧倒されるしかなかった。

その裏で同時多発する怪奇の事件。これもまた錬金術師達の仕業である。

自動人形レイアと激突したクリスは、窮地の只中でエルフナインを保護。
ライブ会場に侵入した自動人形ファラは、翼をおびき出すためにマリアを強襲する。

シンフォギアを身に纏った装者に比肩する戦闘力をみせる自動人形二機。

さらには根絶が予測されていたノイズと思しき存在も出現し、
状況は加速度的に悪化の一途を辿っていく。

そして、ついに牙を剥く錬金術の猛威。
誰もが予想できなかった事態に、翼とクリスの何もかもが砕け散る。




「 わたしには…
お父さんから貰ったモノなんて…何も――」




マシンサキモリーー!
どうしてバイクと合体しないんだ?

本編でも「Exterminate」という技が出るんだろうか。


コンビニおむすびを用意してビッキーを待つ未来さんの圧倒的正妻力。


「この仕業はお前か!?」
きねクリ先輩も割合変な言い回しするよね。

クルーザーを投げたっぽいのはレイアの妹?豊かに恵まれたボディの。


⁄(⁄ ⁄•⁄Д⁄•⁄ ⁄)ζ
弾かれた(弾いた?)天羽々斬を逆鱗にして迎撃するSAKIMORIの戦闘センスは半端ねえな。
でも何故そこで赤面!?まあ、以前から押しに弱い所はあったけど。

マリアが運転してるだけでなんだか頬が緩む。

創作における便利アイテムだよね、エシュロン。

まさか貧乳回避が拝めるとは。きねくり先輩なら巨乳防御が出来そう。


戦っても欲しい真実、父親に託された命題。
世界を壊して万象黙示録を完成させるのは過程でその結果どうなるかが知りたいんだろうか。

キャロル、一部では「「これ」が世界を殺すと言っている」と言ってるんじゃ?という説があったけど一人称は「俺」で確定か。

ビッキーの性格からすると泣くような相手とは戦えないしなってほしくない。

空間に歪みが発生する程の攻撃を生身で食らっても無事なビッキー。発勁かな?

3作目のテーマは「想い出」か。
ビッキーは父親関係で曇りそうだな。いやまあ、この瞬間ダメダメであっても今度バッチリな想い出を残せば嫌な思い出も笑い話にできるさ。
しかし、イザークってなんなんだろうな。絶滅動物を憐れんだり罪悪感を覚えるのは思い上がりとかそういう?


シンフォギアを分解する新型ノイズ。噂の武士ノイズ、強かった。
キャロルが執拗にシンフォギアで戦うように迫ってたのはこの為なのかな。途中からは自分に踏み込んできたビッキーを鬱陶しく感じたというのもありそうだけど。

戦う力があるのに戦わせてもらえないきりしら
戦う力があるけど戦いたくないビッキー
戦う力はないし望まぬ戦いを強要されてるマリア
戦う力はあるけど戦闘美少女物なので出っ張れない風鳴司令
儘ならないね。

ノイズだと
括った高が
そうさせる
レイア心の一句

アルカノイズ
何するものぞ
シンフォギア
キャロル心の一句














関連記事

テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦姫絶唱シンフォギアGX(第3期) 2話「世界を壊す──その前に」へのコメントです

ノイズさんはもう楽勝! そんな勢いでいったら、逆に聖遺物を破壊してしまうとはね。 敵もかなり強い上に戦う術すら奪ってしまう。 絶唱でよくね?とも思いましたが、分断した理由はそこにあるかも。 あれはソロで撃つには諸刃の剣ですからね。 さて、戦意喪失状態のビッキーとギアを破壊されたふたり。 こっからどうなるのかな!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる