ブログパーツ

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #25「エピローグ」 感想

それでも―――俺は、間違えてなどいなかった―――

聖杯戦争は、幕を降ろした。
―そして紡がれるエピローグ。

STAFF
脚本:ufotable、絵コンテ:三浦貴博、演出:三浦貴博・竹内將、作画監督:田畑壽之・須藤友徳・青木拓也


ルヴィアの肩を掴む時の凛はヒロインがしていい顔じゃなかった。

八極拳VSレスリング
試合後の足をもじもじさせる所から凄まじいフェチズムを感じる。

既に執事のアルバイト経験済みか。いずれhollowのあれみたいになんのかな。

アニメスタッフが実際にグラストンベリーに行って取材したっぽいね。

終業式のモブにザビ子っぽい子がいたな。

○月○日 晴レ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のワカメ。
私が切ったリンゴを食べるのを躊躇う。許せない。


看病する桜は可愛かったな。
さっさと聖杯戦争をぶっ潰して蟲爺をボケさせないと。

葛木の遺品を受け取る一成のシーンはしんみりする。
なんとなく死んだ事を察してそうだよな。

「ねえ、士郎はどうするの?」
なんだろうね。どことなくシャーレイを連想する。
あと回想終了後に立ち上がる士郎でZeroOPのケリィ。

ロード・エルメロイⅡ世もといウェイバー、士郎とオタクな会話が出来るんじゃないかと内心期待してたんじゃ。
まあ、士郎は結構そっちの要素もあるけどね。サーヴァントのステータスがTRPG風なのって士郎視点だからって設定だし(後続作品も倣ってるのは気にしない方向で)
シリアスな空気ではなくもっと砕けた雰囲気でいっていれば……グレイと会ったらどんな顔するんだろう。
もしあのギルに勝ったと知ったらファックと言うんだろうか。

入学の話を断ったと言った時の笑顔が答えを得たエミヤ。

真冬のテムズ川に突き落とされるシーンが見たかった。。




グランドオーダーは7月下旬か。ダレイオスとイスカンダルがステゴロしてた?

システム回りはチェンクロの影響を受けてそう。
バーサーカーが射殺す百頭(ナインライブズ)」を使ってたりわくわくが止まらねえ。

「さあ、君は何を積み上げるんだい?」
課金用貯金を崩す時が来たか(歓喜)




 

関連記事

テーマ : Fate/stay night
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメまとめてプチ感想(Fate・プラメモ・電波教師)

Fate/stay night [UBW] 第25話(最終回) 戦い終わって凛ちゃんと士郎はロンドンへ。 まさかここで凛ちゃんとルヴィアさんのじゃれ合いが見られるとは^^; 来月からもたっぷりじゃれあってくれることでしょうww 後日談はところどころに粋な計らい。 士郎がセイバーの墓参りをするシーンはぐっとくるものがありましたね。 ワカメ生き残ったか…そういえば桜ちゃんの兄だったな...

【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第25話「エピローグ」感想

ようやく長かった聖杯戦争も集結し、日常を取り戻した士郎と凛。 二人が歩む未来はどのようなものなのでしょうか? いよいよこの作品も最終回を迎えました。 もっと言えば、Fate/Zeroから続いた物語の決着にもなります。 感慨深いですねえ・・・。 ということで、第25話の感想になります。 ※ 重要 「定期更新停止のお知らせ・・・の予告」 ...

Fate/stay night UBW 2nd 13話「エピローグ」[終]

評価 ★★☆ リア充溺死しろ!           

Fate/stay night 第25話(終) 『エピローグ』 あれから二年...二人はロンドンに居た。

これは嬉しい。何故なら卒業して士郎と凛がロンドンに行った後の話は原作ゲームになかったから。こちら後々作られたものだからです。当然アノ人とかコノ人もまだ設定されてなかった。それが出て来る、という期待が高まります。 あれから士郎は凛の元へ弟子入り。そして凛の留学に付いて行ったと。二人共何かでかくなった。そして凛はツインテールをやめてストレートロングに。かなり大人っぽく見える。 ルヴィア来た!そし...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる