ブログパーツ

シドニアの騎士 第九惑星戦役 第12話「決戦」 感想

継衛(つぐもり)改二の機体内部にエナを侵入させる紅天蛾(ベニスズメ)。コクピット内部にまで侵入したエナは星白閑(ほしじろしずか)の姿を再現し、なおも長道を追い詰めていく。エナの侵入を食い止めるためには、継衛改二の頭部を切り離し、機体頸部の気密隔壁を閉じなければならない。イザナにそう助言される長道だが、胞手を巻き付けられ身動きが取れないままだった。その上、紅天蛾に継衛改二の電源を落とされてしまい…。



中はすごく拙い(意味深)
生えっちは駄目だゾ☆

複数の隼風による連携とか格好良すぎだろ。連結シーンは何度でも見返してしまう。
囮はもちろん谷風が行く。

戦闘終了後にまずイザナの心配をするつむぎは良い子。

ダブルお姫様抱っことか斬新すぎる。体重を気にするつむぎは乙女。
エナを回収したけどまたしても人外ヒロインが増えるのかな?

個人としての長道を見てれば良いララァと艦長という立場から見なくてはならない小林が対立は不可避。どっちも長道の事を大事に思ってるのは確かなんだけども。

斎藤ヒロキとの回想はしんみりする。
どんな気持ちで育ててたんだろう。

「シドニア」をバックに1期の映像、何もかもみな懐かしい……
そして過去から未来へ。隊長になった長道の姿は感慨深い。





関連記事

テーマ : シドニアの騎士
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シドニアの騎士 第九惑星戦役 12話「決戦」[終]

評価 ★★★★ なっ、なんて格好……!            

シドニアの騎士-第9惑星戦役- 12話(最終回)「決戦」

・継衛に侵入した胞衣は 星白の姿を形成し、長道に襲い掛かってきた。 ・イザナから 頭部を切り離すよう指示を受けるが触手が邪魔で操縦桿を動かせない ・イザナから 義手のハッキング能力をを使って継衛の頭部を吹き飛ばすことに成功。 スーツだけじゃなく、機体のハッキングまで出来ちゃうとは ・何をしようとした? 星白の胞衣は長道に何かしようとしたようだが目的は不明。 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる