ブログパーツ

ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 第11話「メナス・オブ・ダークニンジャ」 感想


ドラゴン・ゲンドーソー。ドラゴン・ドージョーのかつてのマスターにしてローシ・ニンジャの異名を持つ男。
だが彼はいま、タケウチ・ウィルスによって死と隣り合わせの状態にあった。
彼の元へたどり着いたニンジャスレイヤーは、ヨロシサン製薬から入手したアンプルを渡す。
解毒剤の入ったチャを飲み干した瞬間、爆音が響き渡る!
外へ飛び出したニンジャスレイヤーの前にソウカイヤの刺客ダークニンジャが現れ、妖刀ベッピンを抜き放つ。
妖刀ベッピンを見たニンジャスレイヤーの脳裏に、あの夜のジゴクめいた光景が甦る。
ダークニンジャこそが、マルノウチ抗争の中で愛しき妻子を殺めた男だったのだ!
フジキドの怒りが燃え上がる! ……ニンジャ、殺すべし!




フートンの柄の龍もどことなく元気がなさげだ。

フジキドから鉄の意志と鋼の強さを感じる。

薬をカフェインと混ぜて大丈夫かな。

アラバマオトシの辺りはtwitterで見た内容と結構違うな。書籍版で加筆されたんだろうか。順逆自在の術?

死を覚悟して白装束を纏うのは悲壮であり燃える展開なんだが、三角のあれを額に付けてるとどうにもしまらない。

「イヤーッ!」「グワーッ!」連続はアニメで見ると完全にギャグ。




関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる