ブログパーツ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第12話「悪意(ショー)」 感想

モンスターが産まれない18階層『迷宮の楽園(アンダー・リゾート)』。命からがら、安全地帯(セーフティ・ポイント)へたどり着いたベルたちは、そこでアイズを始めとするロキ・ファミリアの面々に迎え入れられることに。

無事、ヘスティア、リューたちとの再会も果たすことができ、慌ただしくも安息と平安の時間に身を浸し、傷と疲れを癒やすベルたち。しかし彼らは知らずにいた――最短期間で『迷宮の楽園(アンダー・リゾート)』までたどり着いたことが、オラリオ最大級のロキ・ファミリアに厚遇されるということが……どれほど冒険者たちの羨望や嫉妬――そして悪意を呼びこむのかを。


脚本:ヤスカワショウゴ 絵コンテ:佐山聖子
演出:高島大輔 佐山聖子 作画監督:山本雅章 浅川翔 斎藤敦史



「覗きは男の浪漫だぜ」
アクタイオン&テイレシアス「一理ない」

直前に覗き魔だと思われたのに水音の方に向かったベルは確信犯(誤用)

前回落ちたカシマの株回復にちょっとだけ貢献するモブキャラの鑑。

ハデスヘッド……もしかしてアスフィ製?ペルセウスらしいが。




関連記事

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる