ブログパーツ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第12話「未だ、彼の求める答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。」 感想

バレンタインデーが近づき、三浦といろはから葉山にチョコを渡したいと相談を受ける奉仕部メンバー。葉山はチョコを受け取らないと公言しているため、八幡のアイデアで料理教室を開催し、作ったチョコを葉山に試食してもらうことに。平塚や川崎達も集まりみんなが楽しい時間を過ごす中、陽乃が八幡に問う。「こういう時間が君のいう、本物?」。雪乃、結衣そして八幡の均衡が少しずつ揺らいでいく...。



陽乃が言った今のゆきのんの状況、信頼ではないとしたらなんだろうね。依存?

TBSの公式サイトもバレンタイン仕様か。

経血とか髪の毛入りのチョコはリアルでもあるらしいね。

「ヒッキー、ちゃんと貰えるもん。ね?」
なにこれドキドキする。しかし、ここで小町の話を出して話を逸らしたのを後々考えると……

里芋の煮っ転がしが得意な川なんとかさん可愛い。

煮っ転がしとねっころがしが似てる。
デレマスの楓さんがインストールされてね?

「つまり、エクスキューズがあれば良いという事ね?」
意識高い。

ウナギ……お菓子……うなぎパイ……うっ……頭と喉が……

無意識に爆弾を放り込む折本と意識して引っ掻き回す陽乃。
葉山グループがやってヒッキーがおかしいと断じた、恋愛でギスギスしないように目を逸らす上っ面の関係を奉仕部がやっているのも事実。懐古厨

本人の前で自分が悪かったのか呟く嫌味な母ちゃん。
この手のタイプって自分らしく自由に生きてほしいと言いつつ思い通りにならないと不機嫌になるよね。

そして「らしさ」問題でガハマさんが浮かぶ。
ヒッキーのお誘いを一時保留にしりチョコを貰わない葉山の気持ちが分かったりおどけてみせる事でヒッキーとゆきのん間の微妙な空気を和ませてくれるガハマさん。
それに対するいろはすの「結衣先輩らしい」自分を押し殺している状態を「らしい」と言われるのは辛い。







関連記事

テーマ : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #12 「未だ、答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。」

=== 本物と言う欺瞞 ===  どうも、管理人です。とりあえず、いつ更新するタイミングになるか分からない状態で記事を書き始めた次第。なので、リアルに即した話を振れないのが難点。 == いろは:「なんですか?口説いてるんですか?甘いものだけに甘い言葉を囁けばいけるんじゃないかとかちょっと考えが甘いので出直してきてくださいごめんなさい」 ==  今回の話は、バレンタインを目前にして起...

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 ♯12

「未だ、彼の求める答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。」 評価 ★★★☆ ガハマ、誕生日おめ! まあ、作中時間じゃ二月だけど           

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる