ブログパーツ

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #23「顕現」 感想

※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。

-----------------------------------------------------------------------------------



















顕現した聖杯のもとへ辿り着いた士郎と凛の前に立ちはだかるギルガメッシュ。時を同じくして、セイバーは、山門で待ち構えていたアサシンと対峙する。七人の魔術師と七人の英霊それぞれの思いを呑み込み、聖杯戦争は終結を迎えようとしていた――

STAFF
脚本:佐藤和治、絵コンテ:三浦貴博、演出:三浦貴博・竹内將、作画監督:青木拓也・石塚みゆき・佐藤哲人




回想でライオンと一緒のギル。ZeroのEDでも一緒だったな。モデルになった石版がそうだったんだっけ。

王は雑種に本気になった時点で敗北。スレイヤーズの魔族みたい。
原作で不可視の待機状態の宝具の数を見抜くギルは半端ねえと思ったが、アニメじゃ思いっきり見えてるな。まあ、視聴者にも絵で説明しないといけないしね。
あと全投影連続層写はソードバレルフルオープンと言ってほしかった。

ギルが聖杯について色々と語ってたけど、あれって第3次でアインツベルンがやらかしたせいで今の仕様になっただけだよね。(汚染される前から使用者が想像出来ない方法では願いが叶えられないクソ仕様だったみたいだけどさ)
で、ギルはその聖杯に対してエアを使ってたがアイアス関連はどうなるんだろう。実は「今回のシーンでも密かに使ってました!」となるんだろうか。


「ふ―――美しい小鳥だと思ったのだがな。その実、獅子の類であったか。―――ふむ。女を見る目には自信があったのだが、どちらも修行不足という事か。」
血を吐き出すのを堪えたり花鳥風月格好良い。

神話の英雄が実在する世界で佐々木小次郎だけ架空の存在というのはちょっと違和感。だからこそアサ次郎の願いに繋がる訳だが。
アサ次郎の設定のせいかハサン程じゃないけど二次創作じゃちょくちょくオリジナルの小次郎が出てくるな。電磁抜刀したり鍔目返ししたり。

鍔迫り合いの時に刀身が曲がってたせいで燕返しが不完全になった訳だけどアニメじゃ分からないな。一応柄に罅が入ってたけど。
つーかufo版のセイバーって初戦の時点で完全な燕返しを回避してるんだよね。






関連記事

テーマ : Fate/stay night
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night UBW 2ndシーズン 23「顕現」 コメント感想

こやつ、手加減してこの強さかよ! 傷ひとつ負わせてないじゃないか、、、 時間稼ぎが目的なのはいいけれど、 それすらも適わないのでは? 番犬ぶったおしたセイバーの到着で この状況打破できるとよいのですが。

アニメ「Fate/stay night [UBW]」第23話「顕現」感想ヾ(*・∀・)/

士朗の戦闘はよかった!これが見たかったんだよー!でも、もっと激しくドンパチやってほしかったな。固有結果は来週っぽいですね。期待していたんだけどな(´・ω・`) まさか現実世 ...

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #23「顕現」 士郎vsギル、セイバーvs小次郎

ギルガメッシュがワカメの名前を口にしたのは初めてかも。 一応は、意味のある生だったか。 小次郎は、最期にセイバーと戦えて良かったですね。ランサー以来かもね、サーヴァント同士が近接戦をしたのは。 以下ネタバレあり。

Fate/stay night UBW 2nd 11話「顕現」

評価 ★★☆ 断捨離?         

【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第23話「顕現」感想

感想が遅れてすみません!!! いよいよ残すは金ピカマンとの決戦のみ。 凛の秘策により、突破口が見えてきた上に、サービスシーンまで見えてくるという展開に。 さあ、金ピカマンを退けて、聖杯を破壊するだけだ! ・・・と、事が簡単に進むはずもなく(´・ω・`) ということで、第23話の感想になります。 ※ 重要 「定期更新停止のお知らせ・・・の予告」 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる