ブログパーツ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第11話「迷宮の楽園(アンダーリゾート)」 感想

ダンジョンで消息を絶ったベルたちを捜索するため、有志の冒険者を伴いダンジョンへと潜ったヘスティア。だが、彼女たちが中層に至ったとき、既にベルの姿はなく、一行は、ベルたちが更に奥へ進んだことを知る。

ほんの僅かな希望の光を求め、更なる深奥へ――。それは、ベルたちに残された最後の、限りなく困難かつ無謀とも呼べる選択肢だった。

より強大になるモンスター、複雑さを増す迷宮、物資は枯渇し、仲間たちもやがて……そして姿を現す階層王(モンスター・レックス)――生命を賭した冒険は終わらない……。



脚本:久尾歩 絵コンテ:二瓶勇一 演出:高島大輔 作画監督:藤部生馬 安田祥子 中西愛


まるで……風邪

リリとヴェルフを見捨てずに抱えて逃げるベルは格好良かったが、飛び降りた時は二人が心配になった。

ゴライアスが完全にエレンゲリオン。

死にかけの状況で見た幻覚じゃなくて本当にヴァレン某に助けられてたのか。

リリがフード外してると一瞬誰だか分からない。
間接キスを阻止するヴェルフはホモかな?

双子に迫られた時に面白くなさそうな顔をしてたヴァレン某。結構脈ありかな。

彼等のお蔭でここまで来れたといっても活躍シーンがなかったし救援の必要はなかったよね。
まあ、だからこそ許したベルの器量の大きさが表現出来てるんだが。

桜花はなぁ。仲間を助ける決断について謝りたくない気持ちはまあ分からんでもないけど、表面上でも殊勝な態度をしてた方が禍根を残さなかったんじゃないかと。
そういう腹芸が出来ない不器用さが良いと言う人もいるだろうが。




関連記事

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか #11 「迷宮の楽園(アンダーリゾート)」/魔法少女リリカルなのはViVid #11 「覇王の拳・創主の願い」

 どうも、管理人です。そろそろABのゲームを予約しないとまずいなと思いつつも、特典選びで難航中。いっそのこと、拘らない手もあるのだろうか。 1.ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  今回の話は、中層18階層の安全地帯を描いた話。前回、ダンジョン攻略中に負傷したことで一転絶体絶命になったベル君たちですが、あの後かろうじて意識のあったリリとヴェルフが意識を失い、さらに...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる