ブログパーツ

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界(ザ・ワールド) その3」 感想

※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。

-----------------------------------------------------------------------------------


























ジョセフは花京院が残したメッセージで「世界(ザ・ワールド)」の能力を見破るが、DIOの非情な攻撃で倒れてしまう。激昂する承太郎は「星の白金(スタープラチナ)」で「世界(ザ・ワールド)」とのラッシュ対決に挑むものの、DIOのパワーに押し負けてしまう。時を止めてとどめを狙うDIOだったが、時の止まった世界で承太郎の指先が動いていることに気付き警戒を強める。DIOの脳裏によぎるのは、承太郎の言葉――「同じタイプのスタンド」!?



原作でも唐突に浮かび始めてて草生える。凄みかな?
手加減せずに一気に殺すと決めていたと言いつつここまで遊んでたよね。

OP変更か。
正直今までのラストのオラオラはださいと思ってたけど今回のは格好良い。録画を何度も見返してしまった。

散弾銃を撃たせたのってヌケサクだったのか。ジョンガリ・Aじゃね?と妄想してた。
最初に時間を止めた時は瞬きくらいの時間だったんじゃ?と言ってはいけない。

「おい…女…そこにあるおれの脚をひろって持って来い。早く持って来いッ!!スチュワーデスがファースト・クラスの客に酒とキャビアをサービスするようにな………」
原作ではこうだったけどキャビンアテンダントに変えられてたな。別に変更しなくても良いと思うんだけどな。
それはそうとDIOって飛行機には乗った事あるのかな。まあ、アメリカでプッチ神父と会ったりしてるしね。

OVAの「自転車に乗れなかった子供が、コツを覚えた途端、あっという間に乗り回すようなものか」という台詞が好きだった。

ジョースター・エジプトツアー御一行様という表現が面白すぎる。
額のハートも骨の一部なんだよな。

「ここは満員だ…逃げることは…できねーぜ…」
マンホールの中から現れたりふわぁと浮かび上がる一連の流れで笑ってしまう。

EDがカットされた所からも分かるように尺はかなりきつかったみたいだな。
「きさまはチェスや将棋でいう『詰み』(チェック・メイト)にはまったのだッ!」や「おいDIO・・・おれは生きてるぜ ゆるさねえ!」や「旅行者のお前にはどの通りも同じに見えるのか?」みたいな台詞がカットされたのが辛い。
まあ、尺だけじゃなくてテンポの問題もありそうだけど。





関連記事

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編 第47話 『DIOの世界 その3』 スタープラチナの真の能力!そしてDIOの百面相!!

勝ち誇ったり、ビビったり、ヘタれたり。ラストバトル、ガチンコ勝負なんですが、DIOのテンションが乱高下してカッコ良さと笑いが交互に訪れるという面白い回でした。知ったとろこで何が出来る。時間を止めるというDIOの圧倒的な優位に対し、こいつ…動くぞ!静止時間で承太郎がピクリと動いたのに仰天、飛び退るDIO。磁石を使ったトリックとひと安心した所に本当に動き出してザ・ワールドを粉砕!ジ...

(アニメ感想) ジョジョの奇妙な冒険 第三部 スターダストクルセイダース 第47話 「DIOの世界 その3」

投稿者・フォルテ ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる