ブログパーツ

グリザイアの楽園 第7話「ブランエールの種Ⅲ」 感想

あらすじ
突如、天音たちに寄り添う姿なき支援者「タナトス」──。「彼女」の目的もまた、風見雄二の解放と奪還だった。利害が一致した美浜の少女たちとタナトスは、作戦を実行するため準備を整えていく。
携帯電話越しに繰り広げられる、一見意味不明なタナトスの指示に戸惑う彼女たちだったが、それらは目的を結実させるため、予想以上の成果を少女たちへもたらしてくれるのだった。
そして雄二の身柄が赤坂へと移送される当日。可能な限りの準備を整えた彼女たちは、かけがえない存在を取り戻すための戦いへと赴くのだった。




■脚本:倉田英之 ■絵コンテ:青柳隆平 ■演出:森義博
■総作画監督:桂憲一郎 / 米澤優 / 髙澤美佳 ■総作画監督補佐:大島縁 / 越後光崇 / 佐藤天昭
■作画監督:小林利充 / 山内則康 / 糸島雅彦 / 謝宛倩





「もう少し冷静に考えなさい。誰が買うの?」
酷い。

元ネタはアメリカのドラマだけど日本限定発売のミニカー。
ここでもロビーが絡んでくると思ったけど、日本在住だしアニオタだからアニメには興味ないか?
ってか1万8000ドルが14万っておかしくね?

出荷されていく豚を見るような目で「殺すぞ」
さっちんが普段通りだったら何か不都合が生じてたんだろうか。

大切な人が帰ってこられないなら迎えに行く。蒔菜は男前だぜ。
それにしてもあのおっちゃんは麻子のなんなのよさ。

転売に現物取引、携帯からレアメタル回収したりビジネスジェットを用意したり、女子高生だけでこんだけ出来るんならそりゃ政府やヒース・オスロもマジになる。

風見雄二奪還作戦開始。
雄二さんよぉ、麻子と会えるのはもうずっと先になりそうだな!






関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(´・ω・`)ご注文はピンクライフルですか? ~グリザイアの楽園 7話「ブランエールの種Ⅲ」~

パンツ丸出し顔突っ込んでハスハスクンカクンカ僕のピンク色のぶっといライフル●すぞ!パンツを股にかける薪菜ちゃんぎもぢ良すぎぶシャアアアアアアア!!!

アニメ感想 15/05/31(日) #グリザイアの楽園 第7話

グリザイアの楽園 第7話『ブランエールの種III』今回は・・・なんかお金集めしてるだけで気がついたら終わってました。まぁ、何をするにしても、お金って必要ですからね。しかし、 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる