ブログパーツ

ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 第7話「べイン・オブ・サーペント」 感想

有能なるハッカーにしてフリージャーナリスト、ナンシー・リー。そのバストは豊満である。
相棒ホゼによるナビゲートを受けながら彼女が向かった先は、フルタマ地区。
ここに、ヤンバナ・サシミ事件のカギを握る人物、タラギ・ウェイが潜伏しているはず。
だがタラギは既に、何者かの手で殺されていた。
タラギが残したダイイング・メッセージ「タヌキ」の謎とは!?
そして残忍なるソウカイニンジャ、「コッカトリス」に襲われたナンシーの運命やいかに!?




アングルや蛇が絡みつく動作がエロいね。

蛇だけどカメ。

ヤサシサ
治るのが実際早い。

今回はナンシー=サンの顔見せエピソードだったな。
ダイダロス=サンの登場はまだ先か。





ザゼン・アンド・ニンジャ

何かと思ったらマフラーにオニオオハシが止まってたのか。

釣り針を外してやるフジキド。根は真面目で優しいんだよな。

NRSを起こさないスガワラノ=サンは凄い。

鴉はブッダではない。
平安時代の哲学者にして剣豪、ミヤモト・マサシの言葉かな?

ちゃんとお金を振り込む息子と、家族と一緒に暮らしたいけど仕事の邪魔になったらいけないから諦める親。奥ゆかしいエピソードだったな。
こんな穏やかなフジキドはアニメでは初めてじゃね?どんな気持ちでスガワラノ=サンの話を聞いてたんだろう。




愛するものよ、死に候え。
ニンジャといえば、リアルで甲賀と伊賀の不戦の約定が解かれたらしいな。伊賀者が甲賀に熊を放ったとかなんとか。
つーか今気づいたけど、アンジュリーゼ様とお兄様って弦之介様と朧殿か。






関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる