ブログパーツ

ハイスクールD×D BorN 第7話「対戦前夜です!」 感想

ディオドラとのレーティングゲームを控える中、久しぶりに悪魔の仕事が入った一誠。仕事を終え家へ帰るとエッチな巫女服姿の朱乃、アーシア、ゼノヴィアのお出迎えを受ける。リアス、小猫もそこに参戦し、ちょっとエッチなコスプレ大会に英気を養う一誠だった。そしていよいよレーティングゲーム当日。部室からバトルフィールドへ転送されたリアスたちはあたりの妙な雰囲気を感じて身構える。すると突如、一誠たちを囲むように魔法陣が展開され、そこから現われた集団に強襲を受ける!

脚本:吉岡たかを 絵コンテ:西島克彦
演出:矢花 馨 作画監督:粟井重紀・千光士海登・渡辺奏・橋本純一




拡散エネルギー弾は負けフラグ。

レベルを上げて物理で殴ればいい。
レーティングゲームもカラテを極めた者が上を行くんだな。

狙ってる女と手を握るのを見せつけていくスタイル。
赤龍帝を薄汚いドラゴンと言ってたけど、アスタロトもドラゴンと縁深い悪魔だよね。
そういや某ラノベでは「蛇の女王」と書いてアスタロトとルビを振ってたな。

黒歌を拒否ったヴァーリはホモかな?
まあ、痴女すぎて関わりになりたくない気持ちも分かる。

リアスと朱乃のギスギスは胃が痛くなるな。いつ「この泥棒猫!」的な台詞が飛び出すやら。
リアスは一人だけの時は包容力があるんだけどねぇ。

デュランダル>アスカロンなのかな。
もっとも、あくまでイッセーの主観だし、こういう時は謙虚な印象があるからあまり参考にならんか。

小アイアス「神殿で契るのって浪漫だよな」
案の定ディオドラは小物でしたね。いやぁ、Arcadiaの「噛ませな若手悪魔をかっこよくしたい」は良かったですね。ゼファードルも。

オーディンはただのエロ爺じゃなかったんだな。こういう爺さんが強いのは定番だけど滾るものがあるね。

ディオドラが禍の団に協力している以上、悪魔陣営が危険な役割を果たさないと今後の立場や発言力がヤバいだろうけど、それでも妹とその仲間を囮にするのはサーゼクスにとって苦渋の決断だっただろうな。

謎の男 成田剣
一体何者なんだ……?






関連記事

テーマ : ハイスクールD×D
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(;´Д`)陵辱系ヒロインお持ち帰り ~ハイスクールD×D BorN 第7話 「対戦前夜です!」 ~

アーシアお持ち帰り。前回で既にアスタロトのアーシアに対する言動がキモさ極まってたが、扱い見ると相当ゲスそう。こいつといい過去の神父といい、アーシアは尽くゲスに狙われるな。まあキャラ的にNTRが似合うよね。純潔穢す背徳心はそそるものがあるし仕方ない(オイ)。まあ、こういうゲスい敵はだいたい無様に終わるんだけど。しかしバトルに勝ったら俺の女になれ的な思考は中学生並みだなw そう...

ハイスクールD×D BorN 第7話 『対戦前夜です!』 前半はサービス全開!後半はオーディンのターン!!

バトルまで行きます。前夜ということで幕間話で終わるかと思ったんですがバトル突入しましたね。オカルト研究部にやってきたディオドラ。何とルーク=アーシアのトレードを申し出てきた。そんな事出来るんだ。 当然突っぱねるリアス、割って入ろうとするイッセー。じゃあ勝ったらアーシアくれ。勢いで承諾するイッセー。いや受ける必要ないじゃん。というかアーシアにきっぱり断らせればいいのにやりませんね。まあそれで諦...

ハイスクールD×D BorN 第7話 『対戦前夜です!』 前半はサービス全開!後半はオーディンのターン!!

バトルまで行きます。前夜ということで幕間話で終わるかと思ったんですがバトル突入しましたね。オカルト研究部にやってきたディオドラ。何とルーク=アーシアのトレードを申し出てきた。そんな事出来るんだ。 当然突っぱねるリアス、割って入ろうとするイッセー。じゃあ勝ったらアーシアくれ。勢いで承諾するイッセー。いや受ける必要ないじゃん。というかアーシアにきっぱり断らせればいいのにやりませんね。まあそれで諦...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる