ブログパーツ

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #19「理想の末路(こたえ)」 感想

※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。

-----------------------------------------------------------------------------------














「アーチャー。お前、後悔してるのか」
「無論だ。オレ……いや、お前は、正義の味方になぞなるべきではなかった」
「そうか。それじゃあ、やっぱり俺達は別人だ」
「なに?」
「俺は後悔なんてしないぞ。どんな事になったって後悔だけはしない。だから―――絶対に、おまえの事も認めない。おまえが俺の理想だっていうんなら、そんな間違った理想は俺自身の手でたたき出す」
「……その考えがそもそもの元凶なのだ。おまえもいずれ、オレに追いつく時が来る」
「来ない。そんなもん絶対に来るもんか」


遂に明かされるアーチャーの正体。英霊は現在と過去、そしてまだ見ぬ未来―あらゆる時代から呼び出される。衛宮士郎は己の理想の果て、その想いを信じ貫き通した答えである「正義の味方」と相対する。


STAFF
脚本:佐藤和治、絵コンテ:栖原隆史、演出:丸山裕介、作画監督:青木拓也・須藤友徳



メルトダウン寸前の原子炉に突入したのって無銘のエピソードだった気がしたけど士郎もやってたのか。

自分はセイバーと違って死後を売り渡した守護者だって言ったけど、セイバーも同じなんだよな。だから生きたまま召喚されてる。
悲惨さを語って遠回しに止めようとしてたのかもしれない。

アーチャーのブラック企業時代の回想。
武装していたとはいえ結構普通の人間を殺しまくってるね。もっと手遅れになってから召喚されると思ってた。これだと百年戦争でジャンヌが抑止力の後押しを受けたという可能性もありうるのかな。

「何も争いのない世界なんてものを夢見ていた訳じゃない。ただオレは、せめて自分が知りうるかぎりの世界では、誰にも涙して欲しくなかっただけなのにな」
「初めから感謝をして欲しかった訳じゃない。英雄などともてはやされる気もなかった。オレはただ、誰もが幸福だという結果が欲しかっただけだ。―――だが、それが叶えられた事はない。生前も、その死後も」
「俺は、自分が散々切り捨てて来た者達こそ守りたかったのだ!」
「俺は正義の味方だがどうやら正義は俺の味方ではないらしい」
こう言っちゃなんだけど、人類の業の深さは底知れないからね。守護者の性質上、それがダイレクトに現れる場所ばっかりに駆り出されたアーチャーが摩耗するのもやむなし。誰かが第六魔法に至らない限りどうしようもねえ。

全ての人間を救う事は出来ないから少量の人間を切り捨てるしかない。
王だった頃のセイバーがやっていた事であり、ケリィがやって、しかし耐えられなかった事だな。

「自害しろ、衛宮士郎」
剣を受け取った瞬間「壊れた幻想(ブロークン・ファンタズム)」というネタが浮かんだ。
自分殺しをして存在がなくならなくても、精神が潰えて正義の味方が消えればそれで良いやと言ったアーチャー。士郎が桜だけの正義の味方になった時は内心絶賛したんだろうな。

「俺の剣製ついて来れるか――」
「ついて来れるか、じゃねえ…てめえの方こそ、ついて来やがれ――!」
今から来週の戦いが待ちきれないぜ!

一方。
兄貴にぶん殴られる時のワカメはすげーギャグ顔してたな。
こいつが人畜無害……まあ、魔術師視点からすると可愛いもんかもな。

トッキー殺しを暴露した時の言峰は思いっきり愉悦してましたね。この瞬間を10年間ずっとわくわくしながら待ってたんだろうな。

「自害しろ、ランサー」
「ランサーが死んだ!」「この人でなし!」


Grand Orderの新サーヴァント

「私を殺せる者はどこだ?力を見せるがよい。ただの戦士ではいけない。出来なければお前の命を貰うまで」
ここにいるぞー!
まさか兄貴が自害した回でスカサハ登場とは。最初コスプレした青子かと。
この人、魏延と違ってガチで殺せる相手を探してるんだよな。
hollow ataraxiaで
「―――私は、おまえに殺してもらいたかったのかもな―――」
「まいったのう。こうなる前に死んでおけばよかったか」
と言ってるし。

裏をかいて姉妹のアイフェだったりして、と思ったけどプロフィール見るとやっぱりスカサハだよな。
>魔槍を操る、王者の気質を備えた女性。有能な師でもあり、数多くの弟子を戦士や魔術師に育てあげた。人の身で神域に踏み入った罰か、人としてカウントされない呪いを受けている。

ケイローン先生の神授の智慧的なスキルを持ってそう。あと、アヴィケブロンやセミラミスを鑑みるにゲイボルクを製作出来るかも。獅子劫さんがヒュドラをゲットしてたから海獣の骨も現存してそうだし。

ドローナや塚原卜伝みたいな師匠キャラによる聖杯戦争が浮かんだけど、7人もピックアップ出来なかった。弟子が一人とかならどうとでもなったんだが。

声優はアッティラセイバーと同じ能登麻美子さん。
早くも兼ね役だけど、これは新サーヴァントはかなり多いと考えられるな。




関連記事

テーマ : Fate/stay night
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay_night_UBW_2nd 第19話「理想の末路(こたえ)」 アーチャーの正体と士郎の未来

「自害しろ、衛宮士郎」 一瞬、ランサーが自害しないルートかと思ったじゃないか。 アーチャーvs士郎が見られるかと予想したけど、どうやら次回のようですね。 以下ネタバレあり。 【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I【完全生産限定版】(CDサイズスチールケース、描き下...

Fate/stay night 第19話 『理想の末路(こたえ)』 アーチャーの正体は英霊エミヤ!!

初めて知った時はビックリした。なにせ衛宮士郎とアーチャーは似ていない。ずっと長身で白髪で褐色の肌。老けたとかそういう話以前に人種すら違うと思っていた。 元になったゲームにボイスはありませんが、最初にアニメ化した時も衛宮士郎とアーチャーは別の声優でしたし。そこらへんは終盤まで分からない様に配慮していたんでしょうね。 見果てぬ夢でした。正義の味方になり、全ての人間を救う。前者は努力の甲...

アニメまとめてプチ感想(DD3期・Fate・プラメモ)

ハイスクールD×D BorN 第7話 前半は一誠ほんとみんなに愛されてるなあ~(^^) 女性陣から大さあびす、なんてうらやましい。 サービス合戦でじゃれあう部長と朱乃さん^^; おぱーいとおぱんちゅはほぼ全員ご披露ですか(〃∇〃) 糸目キャラが後半ゲス全開でケンカ売ってきましたヽ(`Д´)ノ アーシアちゃんを連れ去り、策にはめたつもりでしたが。 大御所さんたち一誠チームに全面協...

Fate/stay night UBW 2nd 7話「理想の末路(こたえ)」

評価 ★★★ それで誰も泣かずにすむのなら……         

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる