ブログパーツ

ハイスクールD×D BorN 第5話「夏休み最後の日です!」 感想

一誠とロキとの激しい戦いの末、ロキは断末魔と共にミョルニルから生じた波紋に二次元的に封じられてしまう。ついに冥界での合宿も終わり日本へ戻るオカルト研究部一同。一方で一誠は夏休みの宿題に悪戦苦闘していた。そんな一誠の宿題を手伝ってくれた朱乃とお礼に一日デートをすることに。恋人気分でデートを楽しんでいた朱乃だったがオーディンのお供として人間界に来ていたバラキエルと出会い、口論になってしまう。その後朱乃の部屋で二人きりとなった一誠は朱乃の口から過去をうちあけられる。


脚本:吉岡たかを 絵コンテ:高本宣弘
演出:間島崇寛 作画監督:森出剛・中西理恵・関口亮輔





聖王剣コールブランドを持つアーサー・ペンドラゴン(CV石川界人)
メローラやロホルト(ボーレ)の子孫?

これが


これや


これを経てああなる訳か。

なんでこいつ禍の団にいるんだろう。
「ヒャッハー!アングロサクソンは消毒だー!」
……というのはまずないか。

そういやア・ドライグ・ゴッホってアーサー王の生誕を予言した竜なんだよな。

乳の神……エフェソスのアルテミスかな?

息子を拉致されたりトールハンマーでブッ飛ばされたりロキは散々だな。

ラブホ街を散歩してるオーディンに草が生える。
グンロズを弄んだりしてるしね。ビリングの娘には出し抜かれたけど。

逢引をパパンに見られるって超気まずい。
この手の親子キャラって父親の遺伝子が仕事しない事が多いよね。

ちょくちょく部員の勧誘シーンが描かれるけど、リアスも世界各国を放浪してるな。

パイリンガルって凄い。でもシリアスな場面でおかめの仮面はやめてほしい。
バラキエルさん、あの状況で拒絶されたからって娘を一人で行かせたんだろうか。

カリーニン少佐のボルシチみたいなオチが来なくて本当に良かった。






関連記事

テーマ : ハイスクールD×D
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイスクールD×D BorN #05 コメント感想

夏休み最後の日です!

ハイスクールD×D BorN 第5話 『夏休み最後の日です!』 ロキはピエロ、朱乃とのイチャイチャが本番。

レイヴェル内助の功。フェニックスの涙を使い果たした直後にイッセー瀕死。しかしレイヴェルが密かに渡していたもう一個のお陰で生還。これはナイスアシスト。後でレイヴェル出て来るかなーって思ったけど、出てきませんでしたね。 目的はフェンリル。敵も一枚岩とは限らない、というか禍の団にとってロキは利用するだけの存在だった模様。リアスたちには目もくれず、ロキのフェンリルかっぱらって去っていった。応援に来た...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる